切手には領収書が必要

また改めて話題にすると思うが、仕事に関係して郵便を送る必要が発生した。

会社から送るのなら、切手を貼らずに社外便のポストに入れればよいが、

今回は事情により切手が必要だったので……


とりあえず手元にある切手で対応したのだが、それでは会社に切手代が請求できない。

切手代は領収書が必要な経費なので。当たり前だけど。

というわけで後で同額の切手を郵便局で買って補充することで対応することに。

順番が逆な気はするけど、結果は一緒だし、特に問題はないはず。

郵便局で買ってきて、領収書に捺印してスキャンして……と。


最近は連日在宅勤務という人も増えてきて、自宅から業務に関係する郵便を送ることも増えたかもしれない。

実は、父も現在は専ら在宅勤務で働いている。

仕事内容も変わり、在宅での勤務で問題なく対応できるようになったそう。

もともと通勤距離が長いという話はあったので、こういうことになったらしい。

自宅から出張することは時々あるが、職場に出ることはほとんどないらしい。


そんな父の職場は精算処理でもなんでも紙が届かないと始まらないらしい。

そのため自宅から職場への郵送というのは頻繁に必要になる。

ところが、その郵送に使う切手類もまた精算するには郵送が必要である。

父はこういうことをしていると言っていたが、わりとある方法らしい。

  1. レターパックライトを買う
  2. 会社に送る書類と1.の領収書を入れて、レターパックライトを送る

レターパックは均一料金なので、こういう使い方がやりやすいと。

やってはいけないのが郵便局で料金を払ってそのまま会社に発送してしまうことで、

そうすると領収書を送るためにまた会社に郵便を出さなければならない。


うちの勤務先では領収書の画像データがあれば、精算手続きはスタートできる。

出勤頻度が極めて低い人は領収書の現物を郵送することもあるかもしれないが稀ではないかと思う。

(時々出勤するなら、自宅から会社に郵送する必要自体がないが、年末調整など提出期間がシビアなものはある)

あと、これが本当に通じるかはわからないけど……

領収書の原本が電子データだと紙で領収書を提出する必要がないんですね。

そしたら、ファミリーマートでFamiPayで切手類を買って、電子レシートのキャプチャを提出したら、もうそれで完了になるんですよね。

ファミリーマートで買える切手類とかどの程度あるのかわからないけど。

(レターパックはローソン・ミニストップはほとんどあるそうだが、ファミリーマートは置いている店は限られるらしい)


連日出勤なのに業務目的で切手を貼って送る用事とは一体どんなものなのか。

それは後日あらためて書くとして、こういうこともあると。

後から補充するので金額が合っていればなんでもいいのではと思ったが、

一応はその用途で使うのに不自然とは言えない組み合わせで買った。

当然、そういう切手は郵便局でしか買えませんからね。

だからこそ、まず先に発送して、後から補充することにしたのだけど。