日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

ポスターを1枚、2枚……

選挙期間中だけど選挙カーが来ないので静かですね。

選挙区が広いとこうなってしまう。


選挙区が広いと言えば比例区。そりゃ全国だから広いわな。

というわけでポスターを貼る場所がない。

しかし、個人の家に貼るのは勝手らしい。もちろん許可を得ていることが前提だが。

ただ、枚数に制限があって7万枚までということになっている。

その7万枚をカウントするために中央選挙管理委員会の出している証紙というのを貼っている。

これを貼って、全国の運動員に送って、そして家に貼ると。そういうことです。

大体A42枚セットで貼ってることが多いようです。


それとは別に、政治活動用として政党のポスターも貼っているが、

これは選挙期間より前に貼ってあるのははがして、新しくポスターを貼る必要がある。

そのポスターは比例区に立候補している政党などに限り許されて、7万枚と10人を超えた立候補者5人あたり5000枚まで貼ることができる。

というわけで政党のポスターの端を見てみると政治活動と書かれた証紙が貼ってある。

やはりこれもカウントするために証紙を貼っているようです。


ほかにもビラの枚数にも制限があるらしくいちいち証紙を貼らないといけない。

ビラなんて受け取ったことないけど。

まぁそんな具合でとにかく枚数を数えさせるために証紙をはらせる。

選挙区のポスター掲示板に1枚ずつ貼るのは証紙がいらんが、掲示板の数しか貼れないならカウントしてるのも同じだ。


まぁ、金に任せてたくさんポスターを貼るのはよくないということで設けられた制限だろうが、

相当めんどくさいことをしてますなぁ。

そんなわけでこの週末に貼ったのか、今日には枚数が急増していた。

そのポスターを見てもなかなか個人名で投票する気は起きない気がするけど、

しかしそれぐらいしか宣伝する方法はない。

立候補してる政党などの中には、地域ごとに同じ人のポスターを貼ってるところや、そんなこと気にしてないところ、いろいろある。

どっちの方がいいのかはよくわからないけどね。


Author : hidemaro
Date : 2010/06/28(Mon) 23:26
社会 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools