クリックポストは速い

先月中旬から今週ぐらいまで、PayPayフリマ・ラクマでくすぶっていた商品をメルカリに出品していた。

今回から配送方法をクリックポストに切り替えていた。

メルカリの送料負担が増え、逆にクリックポストは値下げされ、ギャップが広がったからである。

クリックポストは安くて便利か


何個か送って思ったのは、速いということである。

クリックポストもゆうパケットの一種なので基本的には同じはずじゃないかと。

そうなんですが、従来の匿名配送ではこういうところでロスがあったんじゃないかと。

  1. スマリボックスから発送した場合、集荷した郵便局での登録作業
  2. ゆうパケットポストの場合、集荷した郵便局でのラベル貼り付け作業
  3. 到着した郵便局でのあて名変換作業

1.はスマリボックスからの回収は1日2便あるっぽいが、午後便で回収された場合、郵便局での登録が18時台とかになっていることが時々ある。

こうするととりまとめを行う郵便局に向けて出荷できていないのでは? と。

2.はゆうパケットポストのラベル貼付作業に時間を要することがあるということ。

これも1.同様に午後の集荷後に作業して遅い時間になっていることもあるが、

さらに遅れて翌日になることも稀にある。

3.は到着した郵便局で1日留め置かれることがけっこうある。


クリックポストの場合、こういうところで詰まることはない印象である。

このため、感覚的には今までより1日早く到着するケースが多い。

その上、ラベルを印刷してポストに投函するだけだから、発送もそこそこ楽。

まぁその代わり匿名配送にはならんわけですがね。

ここが購入者にとってどう映るかという話である。


ただ、面倒なこともある。それは追跡番号を取引メッセージで通知する必要があることである。

実はクリックポストで発送する人もめんどくさがって追跡番号を連絡しないことがあって、ヤフオクではけっこう経験している。

でも、それは不誠実だろうと思うわけだよね。

配送情報の転記もそうだけど、やはり細かい部分の手間はいろいろかかる。


なお、うちの地域ではポスト投函のレターパック・ゆうパケット(クリックポスト含む)はとりまとめを行う郵便局で登録作業が行われる。

ある程度運んでから登録されると言うことで、追跡番号を通知するときには「輸送上の都合で追跡情報の登録は夜になることが多い」と伝えている。

それでもポストで回収された日のうちに登録されるから全然心配は無いけどね。

ゆうパケットポストで登録が翌日になるときとか不安も不安になるけどね。