アイドルから転身して蓮ノ空女学院

昨日、Twitterのトレンドに「来栖りん」とあって、

何かと思ったらラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブの新メンバーに抜擢されたという話だった。

蓮ノ空は現実の時間の流れと同期して進級すれば、新入生もやってくる。

3つのユニットに1人ずつ、計3人の新入生が入り、その1人を演じるのが来栖りんさんだったと。


僕が来栖りんという名前を見たのは、BOOK☆WALKERで本を漁っていたとき、

集英社のデジタル写真集が並んでいる中で購入したときのことである。

当時は「26時のマスカレイド」というアイドルグループのセンターだったが、

その中で集英社の週刊ヤングジャンプの「制コレ’18」で抜擢されて、

それをきっかけにして写真集が出ていた。どうもそういうことらしい。

そんな出会いだったので、美人だな、かわいいなぐらいの印象である。


その26時のマスカレイドは2022年10月をもって解散となった。

その後、まもなく事務所を退所していたという。

元ニジマス・来栖りん 所属事務所を円満退社 直筆で発表「声優という夢を叶えるため新しい場所で」 (スポニチAnnex)

タイトルにもあるのだけど、実はこの当時から声優への転身を意図していたという。

その後、まもなくLantisからの歌手デビューが発表されていた。

そのデビュー曲はTVアニメ「神無き世界のカミサマ活動」のオープニングテーマだった。

この作品のキャラクタを演じることで声優デビューと相成った。


そこから声優としての活躍の幅を広げるべくいろいろやってきたのだろうが、

そこで手にした大役が蓮ノ空女学院の新入生、安養寺姫芽だった。

ラブライブ!シリーズには元アイドルはけっこういて、それこそ蓮ノ空には2人いる。

ただ、どちらかというとここに至るまでの経緯はラブライブ!スーパースターの唐可可 役に抜擢されたLiyuuさんに似ている気がする。


Liyuuさんは中国・上海出身のコスプレイヤーだった。

たびたび日本に来て注目を集めていたそうで、2018年にホリプロインターナショナルの所属に。

同社はアニメ・ゲームで活躍する声優・歌手とともに、外国人タレントを抱えており、

当初は外国人タレントという枠組みで採用されたのかなと想像する。

2020年にLantisから歌手デビュー、同年エンディングテーマを担当した「100万の命の上に俺は立っている」のキャラクタを演じ声優デビュー。

その後まもなく、ラブライブ!スーパースター、Liellaのメンバーとして発表された。

唐可可はスクールアイドルに憧れてやってきた中国人ということで、あまりにハマりすぎな気がするが……

歌手デビュー後はコスプレイヤーとしての側面はほぼなくなったと思うが、

グラビアはやっていて、2022年に集英社から写真集が出ている。


なんとなくLantisから歌手デビューしているなとは気づいてたんだけど、

ユニットの解散があって、その時点で声優への転身を意図していたことや、

事務所を移っていたということは把握していなかった。

この逸材、どうやって生かしたものかと考えた結果がラブライブ!シリーズでの抜擢だったか。

ラブライブ!シリーズにはLantisも関わってますからね。

Liyuuさんもそうだが、そのツテでキャスティングされた面は大いにあるのでは?


ちなみに声優転身を意図して事務所を退所したというが、

その後の所属はバンダイナムコミュージックライブ、Lantisの会社である。

確か昔からタレントマネージメント部門は細々と存在していたのだと思うが、

今年から「StarRise」というブランドでやっていくことになったという。

昨年4月よりバンダイナムコミュージックライブ所属としてラブライブ!シリーズのグループマネジメントを中心にマネジメント事業をスタートしてまいりましたが、新たに数組のアーティストを仲間に迎え、屋号「StarRise」として新たにスタートします。

StarRiseは、IPグループ・アクター・アーティストのマネジメント事業を中心に、マネジメント所属タレント一人一人の可能性を最大限に引き出せる事業展開を企画・実施してまいります。

来栖りんさんがStarRise所属というのは一般的な芸能事務所の所属と捉えてよい。

ただ、StarRiseにはラブライブ!シリーズのAqours・Liella!・蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブという「IPグループ」がいる。

声優ユニットとしてのAqours他をマネージメントするということだが、

メンバーはそれぞれに事務所に所属しており、これらをとりまとめる役目を担っているということか。

また、アーティストという枠でAya EmoriとLustQueenの名前が。

これはそれぞれ絵森彩さん、結那さんのアーティストプロジェクトである。

それぞれ声優の活動などは元々の所属事務所でマネージメントしているはずだが、それとは別にあるらしい。

StarRiseの「IPグループ・アクター・アーティスト」のほとんどはラブライブ!シリーズに関係がある。

来栖りんさんの蓮ノ空への抜擢は元々意図されていたのかもしれない。

それこそStarRiseブランドの立ち上げ以前から。