不良在庫と化した布マスク

そろそろ衣替えだなと半袖のシャツを出したらシミが……

点検していたが、全体的にそんなにひどいわけではないが、

ひどくくたびれたシャツがあと2枚ほど、ズボンが1本ぐらい。

すぐに着るものに困るほどではないが、買い足した方がよいかと、のそのそとイオンモールに出かけた。

イオンモールまでは自転車で行くのだが、最近、新しい道路が開通して複雑な交差点を通らずに済むようになって楽になった。

距離では若干遠くなるんですけどね。でも信号待ちの時間考えたら早いよ。


というわけでイオンモールで衣料品・台所用品・枕など購入したのだが、

その中で印象的だったのが100円(本体)で投げ売りされてた布マスク。

実はイオンモールに行くなら、今使ってるのと同じ布マスクを買おうと思っていた。

この100円のやつは昔使ってたが、ちょっと使いにくかったんだよね。

その裏面に今使ってるのと同じタイプがあって、これは300円、それでも安いが。

とりあえず2つ購入した。


この状況を見ると、今となっては布マスクは不良在庫なんだろうなと。

とはいえ、新型コロナウイルスの流行初期にこれに助けられた人は多いと思う。

不織布マスクの供給状況も悪く、国配布のマスクも隙間だらけではどうにも。

そういう中でいろいろな種類の再利用可能なマスクを用意して対応してきたと。

イオンが大量調達に乗り出したのはいかにもそれらしいが、

100円で投げ売りすることになったのには、不織布マスクの供給改善があるのか、布マスクにしてももうちょっといいものがあるからなのか。

僕は後者だが、こっちも当初の定価が880円(本体)であるところ300円(本体)というのはなかなかの状態である。


布マスクでありがたいのは、洗濯すれば使い続けられることで、

最近はネットに入れて洗濯機に投げ込んで洗っている。

いや、洗濯絵表示では手洗いが求められているのはそうなんですけどね。

でも、楽で確実に洗えますから。これでもいいんじゃないかなと。

今までいくつかの布マスクを渡り歩いてきたので、予備はいくつかあるので、

多少洗うのを忘れても切らすことはない。洗えば再度使えるわけだし。


というわけで買い足しといたわけだけど。

イオンでの買い物はサンキューパスポートを見せて、イオンカードで支払い。

この前の更新カードでMastercard Contactlessに対応したので、それで払ってた。

元々iDをスマートフォンに設定して使ってたけど、タッチで決済が終わる点では同じなので便利ではある。

イオンでイオンカードで払うならサイン・暗証番号を求められないので、1万円超えの買い物でも安心。(本当に際限なくいけるのかはよくわからないけど)

なんやかんやまとまった買い物になったが、ズボンを2本買ったのが大きいかな。

1本捨てる分は買わないといけないと思ったが、色味がよかったので2本買ってしまった。

それでもイトーヨーカドーで買うよりはるかに安上がりだが。