ポイントがあるので水族館

今日は大田区と品川区の境目あたりに出かけていた。

なんで? という話だが、目的は2つあった。

1つは映画鑑賞、もともと近くの映画館に自転車飛ばしていくつもりだった。

ところが公開4週目でそんなに人気のある作品でもないので、1日1回、朝早い時間のみの上映で、

他の上映館探しても、早いか遅いかで、うーん…… でも、近所の上映館よりはマシなところはいくつかある。

これだけなら、近場で済まずとも東京都心でも用事は済んだのだが、もう1つ、じゃらんポイントの消化という目的があった。


先週末、河口湖に行った後、じゃらんを開いたらポイントが大量に積算されていることに気づいた。

そして有効期限がなんと今月末――えっ……?

原因はこれである。

事前カード決済でさらに5%ポイント還元キャンペーン! (じゃらん)

7月の夏休みに有馬温泉で2泊した分がここに来たみたいですね。

確かに期間限定ポイントなのは認識していたが、まさか加算から1ヶ月とは。

これ気づいてれば、先週の河口湖泊で使えたのに(確か宿泊予約をした後で使用ポイント数の変更ができたはず)と思ったが後の祭りである。


直近で泊まりがけで出かける予定は11月までなく(それもじゃらんで宿を取るかは別問題)、

今月中に宿の予約を取るというのはなかなか現実的ではない。

そこで、前にも期間限定ポイント消化のために使った 遊び・体験予約 から探すことに。

もう1つ、箱根で行こうと思ってたのが、箱根湿生花園のすぐ近く、箱根ラリック美術館へ。

ここはおとといに じゃらん の期間限定ポイント(今月末で切れる)の使い道どうするかなぁなんて考えてたときに、

箱根で美術館のチケット代に充当できて、内容も面白そうだぞということで計画に加えた。

(箱根・仙石原経由の帰り道)

今振り返ると、ポイント有効期間はわずか半月というとんでもキャンペーンだったようだ。今回は1ヶ月あるだけマシですね。


今回は遠出せずにということで、東京都・埼玉県あたりで探したのだが、あまり……

そんな中で、これはと思ったのが しながわ水族館 だった。

ポイントだけでは少し不足するのだが、差額を埋めても久々に水族館に行くのもよいかと。

ここで最初の話とつながって、上映時間の都合がよい映画館の1つが シネマサンシャイン平和島 で、

この2つは区界をまたぐもののかなり近いので、この2つをハシゴする計画にしたのである。


というわけで京急で平和島駅下車して、少し歩くとボートレース平和島……の向かいにBIGFUNというビルがある。

ここの映画館で映画鑑賞、上映時間が比較的よいという理由で来たものの、この映画館にとっては早めではあり、

このためビルの途中の階の店が開店前という理由で、非常階段経由で映画館に行く必要がありわかりにくかった。

正直どうかと思う映画館ではあったものの、今回の映画鑑賞としてはこれでOKでしょう。


映画館を出て、買い物しながら京浜国道を歩いて水族館へ。

しながわ区民公園 の一角にあるのだが、区の果てにあるし、細長いし、名前の割には……という公園である。

まぁバーベキュー場(一時閉鎖中)があったり、遊具が充実してたり、それなりの公園ではあるんだけどね。

水族館も来場者は多かったが、内容は東京湾のローカルな水族館という感じ。

とはいえ、振り返って見れば、水族館自体はここ数年でもいろいろ行っているけど、

東京湾周辺の水族館というのは、これまで全く行った覚えがなく、そういう意味ではよい機会だったかなと思う。

閉鎖性水域ということもあり都市化による水質悪化に苦しんだ東京湾だが、現在は水質もだいぶ改善されている。

展示を見ながら「東京湾にもこんな生き物がいるんだね」と言っている来場者もいたけど、案外そんなものである。

アシカショーなんてあったので見てたが、イルカショーと同じところを使い、それはイルカのプールそのものなので、

主役の筈のアシカより、その手前で遊んでいるイルカの方が目立ってしまうこともしばしばあるのはなんとも。


期間限定じゃらんポイントは来月にも1ヶ月だけ有効なのが入りますね。

11月の旅行で宿取るなら使おうと思うけど、そもそも宿取らない可能性もわりとある。

正直、東京都・埼玉県周辺で しながわ水族館 以外におもしろそうな施設は思い浮かばなかったので、

これは出かけない限りはもうどうにもならない気がしますね。


というわけで、なかなか万能とは言えないものの、宿に泊まるだけが じゃらん ではないということですね。

条件が合えば、このような形で期間限定じゃらんポイントを消化できるわけですね。

不意にポイントを獲得してしまった人はそんなことも検討してはいかがか。