これはスーパーダンピング定期券だな

近鉄は通学定期が安いことで何かと有名。
八木〜郡山を考えてみると、普通運賃は340円、通勤6ヶ月定期は64970円。
しかし通学6ヶ月は24790円、大体6割引ぐらい。
ほぼ同じ距離のJRの王寺〜奈良では通勤6ヶ月であれば42340円、高校生用通学6ヶ月は32660円。
2割引強なのでそんなに高くはないですね。そもそも安いのはありますけど。
比べても仕方ないと思いますけど中学生であれば25400円は4割引ほど。これはさすがに安い。
大学生用は36290円なので1割5分引なので、割り引かれてるけど・・・程度ですね。
ほかの私鉄と比べてみましょう。
京阪なんかよさそうだな。適当に八幡市〜三条を選んでみた。
320円の区間なのですが、通勤6ヶ月64970円、通学6ヶ月は19930円、ありゃむちゃくちゃ安いな 。
どこもこんなもんなのかね。
まぁ私鉄では特に安い訳ではありませんが、JRに比べると十分安いですね。
ちょっと調べると、なかなか不思議な経緯があるそうで。
それはともかく、JRの通勤定期はかなり安いですね。
1ヶ月に20往復しかしない計算でも、6ヶ月定期と回数券に比べておよそ35%もお得。
阪神なんてほとんど0%、運が悪いのか阪急梅田〜宝塚はマイナス、すなわち定期が損。
京阪は7%ってところでしょうか。
もっとも1ヶ月あたり20回より多ければ多いほど得だし、人によるでしょうね。
JRの定期が安いと言うのは本当だな。
理由はどうも昔は本当に通勤する人にしか売ってなかった、すなわち勤労者へのサービスだったらしい。
それが誰にでも売るようになってこうなったそうだ。
あと、6ヶ月定期の割引率がほかの会社はおおむね1割なのがおおむね2割だからというのもある。
近鉄の割引率なのですが、
上本町〜五位堂は普通運賃が480円、6ヶ月で95260円、1ヶ月に20往復で回数券より10%お得です。
こうやってみると他の私鉄よりずっと高い割引に見えますけど、実際は普通運賃がそれなりに高いので・・・
1ヶ月20日使って1回乗車を1kmあたりに割ると約15円、普通運賃では約18円。
ほぼ同じ距離の京阪の淀屋橋〜樟葉では1回乗車を1kmあたりに割ると約11円、普通運賃では約12円。
ところが進んでいくと事情が変わってきます。
上本町〜榛原では普通運賃が800円、6ヶ月が113670円。
実はここまでくると1ヶ月に20往復で回数券より35%ほどお得、JRに並びましたね。
このとき1回乗車を1kmあたりに割ると約10円、普通運賃では約16円。
ほぼ同じ距離のJRの大阪〜山科で考えてみると、1回乗車を1kmあたりに割ると約11円、普通運賃では約17円。
しかし、上本町〜榛原は相当長いですね。けど結構人の出入りはあるから使ってる人は多そう。
さて、さらに伸ばしてみましょうか。
上本町〜桔梗が丘、相当長いですよ。70kmですからね。まぁこれも結構人の出入りはありますよ。
ただこの先になると珍しいのではないのかな。
このとき、1回乗車を1kmあたりに割ると約14円、普通運賃では約10円。
1ヶ月に20往復で回数券より45%近くお得。これは異常とも言えますね。
もっとも1kmあたり10円というのはそんなに安くはないですが。阪神の梅田〜三宮の普通運賃がそんなもん。むしろそっちの方が安い。
実は近鉄は長距離にやさしい定期券になってるそうで。
こんな人はいないと思うけど、上本町〜松阪の定期券を考えると、
1ヶ月に20往復で回数券より52%お得…すさまじいな。
お値段は6ヶ月で158870円、117kmにもなる割には安いですね。
大阪〜長浜を考えると、118kmで6ヶ月278210円ですからね。
で、なんでここまで差があるのかというと、JRはずっと1ヶ月に20往復で考えると1kmあたり10円ぐらいなんですよ。
ところが近鉄はどんどん安くなっていって、100kmより先5kmあたり1ヶ月1200円で収束する。
この値で計算すると1ヶ月20往復の1回乗車で1kmあたり5.4円。
なんでこんな運賃になったのか、詳しいことは知らないけど、
大阪からあまりに離れた名張市に桔梗が丘なんてものを作ってしまったので、
そこに住む人が快適に通勤できるように安くしたとか、そんな話を聞いたことがある。
まぁ近鉄の定期券は思ってるほど安くないとよく言われますが、
とんでもなく安いところもあるもんですね。
あと、南海もここまでひどくはないが、長距離だとずいぶん安くなる。
100kmを超えると値段が急に上がるのでそれを考えながら、97.4kmといいのがあった。
あり得ないけど林間田園都市〜和歌山市で考えると、1ヶ月に20往復で回数券より実に41%お得。
ただし南海の場合はこれを活用できる人は少なそうです。
とはいってもある程度なら活用できそうですね。
みさき公園〜難波だと51.9kmだけど、この時点で24%得なので、ずいぶんよい方です。
しかし、一般的にはJRの定期ってすごく安いんですね。
JR五位堂なんて妙な駅ができたじゃないですか。ここから鶴橋までの値段で比較すると、
普通運賃は570円と430円でJRの負け。意外にも大阪駅まででも、近鉄+環状線だと600円、全部JRだと740円とこれも負け。
JRはそれなりに遠回りな上に、和歌山線がローカル線で加算されてたりで高いらしい。
何をしに来たと言われそうですが、6ヶ月定期だと近鉄は91370円、JRは81650円。
ここにあるらしい。
実際はあまり使われてないらしいですが、場合によっては安い上に便利と好んで使う人もいるとか。
なかなか難しいもんです。結局便利ならば多少高いのも許せる分はあるでしょうね。
Author : Hidemaro ◆3rRY3LJ8tc
Date : 2008/02/26(Tue) 22:13
日記帳だ! with Tux on Libserver に戻る | アーカイブTopに戻る |

read.php ver2 (2004/1/26) + riaf web