日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

またしても弁当販売が止まるか

北陸がすさまじい雪に見舞われているようで。

確かに北陸は雪は降るけど、平地は比較的少なく、そこに人口も集中してるわけだよね。

ところが富山県内を中心に平地もひどい雪に見舞われ、生活への影響が大きいようだ。

寒波の影響はいろいろな地域に出ているが、そんな中で関東地方は日本全国でも比較的暖かい地域になっている。

そういう天気だからとしか言えないけど、そんなこともあるんだなぁという感じはする。

寒いことには違いないんだけどね。


そういえば、職場の弁当販売が止まってしまったそうで。

出勤の要否をより慎重に検討することになったので、それを受けて弁当の需要も減るだろうということか。

今月上旬はもともと出勤の予定はなかったが、下旬は出勤して仕事するつもりがあった。

これは開発プロジェクトの都合だが、優先度は落ちるので先送りになりそうな気がする。

というか、弁当販売がなくて出勤するとなると、昼食が煩雑になるので、できればやりたくなくて、

やるとすれば午後から勤務開始にする方法がよいが、休憩無しだと6時間以内の勤務にしなければならない。

この辺は上司の判断だと思うけど、おそらく今月にやるとはならんでしょうね。


出勤要否を慎重に検討すると言っても、生産の継続に関わることや、

製品開発においてもプロジェクトに致命的な遅延を起こすようなことは避けるだろう。

それでうちの職場どんなもんなのかなというのは気になりますけどね。

先月は出勤者が多くて、日ごとに多くなりすぎないように調整したなんて話もありましたけど。


今のところ勤務先の日本国内では集団感染で大きな問題が出た話は聞いていないけどね。

接触者の出勤停止で業務調整に困った職場はありそうなもしかしたらあったかもしれないが。

グローバルでもどうなんだろ?

職場閉鎖でリモートでできない仕事が滞り、売上に多少の影響が出たという話は聞いたが。

(ある種の売上は納入時に売上計上するのではなく、プロジェクトの進捗により売上計上するため)

日本国内は厳格な職場閉鎖は求められないし、集団感染さえ出さなければ……という感じでしょうか。

何ごともなかったかのように業務を進められていれば問題はないけど。


大晦日にも書いたんだけど、うちの勤務先は在宅勤務制度はもともとあったこともあって、

昨年2月に入る頃には遠方から勤務する人を中心に在宅勤務の利用が進み、インフラの逼迫が問題になり始めていた。

そこからいろいろな対策を入れて、5月頃には緩和し始め、6月中旬にはほぼ不便はなくなった。

激動の1年と思えばそれほどでも

早く逼迫し始めた分、対策も早く進んだのかなという感じはする。

ただ、複数の在宅勤務インフラを組み合わせて使わないといけないのは不便ですね。

万能な方法はなかなかないというか……この辺はいろいろな事情があるんですけどね。

やっぱり職場で仕事できる方が効率はいいと思いますよ。人同士のコミュニケーションだってそうだし。でも妥協はできる。


Author : Hidemaro
Date : 2021/01/08(Fri) 23:30
日常 | Comment | trackback (0)

Tools