日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

店内飲食なのにWebで注文

国立国際美術館の友の会会員証に書いてある有効期限が明日であることに気づいて、

期限が切れる前に東京国立近代美術館に行ってコレクション展を見ようと、東京に出かけていた。

他館での効力は会員証の日付通りだが、自館に限っては3ヶ月延長されたので、更新できないんだよな。

来年2月頃に大阪に行く用事があるような気はしないし、郵送で更新かなぁ。


それで東京に行った時に、マクドナルドで昼食を食べたんだけど、

PayPayでキャンペーンをやっていることもあって、モバイルオーダーで注文した。

スマートフォンでマクドナルドのアプリで、店舗を選んで、メニューを見て注文する。

そして、PayPayで決済すると、これで注文が通るので、

しばらくすると、受取番号に「M64」のように表示されるので、それで注文の品を受け取る。

うーん、店舗に行っているのに、Webから注文するのはすごい違和感があるな。


実はモバイルオーダーを使ったのは2回目。

最初は市内の店に昼時に行ったらひどい混雑で、持ち帰りの人が多かったので、席自体は空いてたのだが、

それならモバイルオーダーかと、その店は席に番号が振られていて、

席番号を指定して注文して、クレジットカードを登録して(当時はPayPay対応してなかった)、

ちょっと手間はかかった気がするが、レジの列に並ぶよりははるかに早く注文できた。

しばらくしてトレーを持った店員が席にやってきて受け取るという。これもけっこうな体験でしたね。


マクドナルドのモバイルオーダーってだいぶ前からあったけど、店内飲食というよりは持ち帰り向きだよなという理解だった。

でも、席に番号振られてるのを見て、店内飲食でも使えるということは知ってたけどね。

ただ、PayPayのキャンペーンがあったからか、店内飲食で使う人も増えた気がしていて、

今日行った店では、レジ前に人は待つ人はいても、レジで注文している人というのは1人いたかいなかったか。

なんか不思議な景色だと思ったけど。これも店によるのかな。


でも、最近は他のチェーンでも似たような仕組みを導入する動きがあるようで、

松屋が弁当の注文ができる「松弁ネット」を拡張したような形で「松屋モバイルオーダー」というのを導入したようで、

そのことが店に掲示されていて、へぇーと思ったんだけどね。

松屋の場合は注文は券売機方式だが、券売機が混み合うときがあって、そんなときに避けられてしまいがちなのかもしれないが、

モバイルオーダーなら券売機を使わないので、これが普及すると券売機の台数が減ってもスムーズに店を回せるようになる。

まだ普及途上かもしれないけど、松屋はメニューもいろいろあってリピーターも多いファストフード店だと思うので、

普及し始めればあっという間かもしれない。


ファストフード店もいろいろではあって、適する適しないはあるでしょうけど、

基本的に注文を取るのがなくなるのはいいだろうし、来店前から注文を決められればなおさらスムーズだよね。

というわけでマクドナルドは先見の明があったねということですね。


Author : Hidemaro
Date : 2020/11/07(Sat) 23:51
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools