日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

千日前でお買い物

昨日、大阪に行った時に千日前のビックカメラに寄っていた。

ちょうど通り道というのもあるし、前から腕時計を探してたんだよね。

この連休はビックカメラではお祝いムードである。


ビックカメラの時計売り場にたどりつくと、安いのもあれば、高いのもある。

安いところには希望を満たすものはなさそうだなと、対面式のショーケースにある商品を物色していた。

それで見ていて思ったけど、他の売り場に比べると圧倒的に外国人のお客さんが多いんだよね。

高級品を買い求める外国人客が多いという話は聞いていたが、本当のことなんだなぁ。

外国語での応対ができる店員も多いようだ。


そんな店内を見ていたら、ちょうどいいのがあったから買ってしまった。

そもそも、時計を買おうとおもって、なかなか買えていなかったのはいろいろな条件を付けていたから。

  • 日付・時刻がデジタル表示できること
  • 見た目が派手でないこと
  • 標準電波が受信できること
  • 小さいこと

ところが、これを満たす時計がなかなかなくて困ったのだ。

特に時刻をデジタル表示できるという条件と他の条件を同時に満たすことが難しかった。

だいたい時刻をデジタル表示できるものは、機能が多く大きくなりがちなんだよね。

前に時計が壊れたときに暫定的に買った時計は一応この条件を満たすが、安っぽい見た目でちょっとなぁと。


そんなわけで本格的には後に探そうとしていたのだが、この全ての条件を満たすのがちょうど見つかったと。

値段もお手頃で店員にも「このお値段でソーラー電波はなかなかないですね」とのこと。

できれば、ソーラーが使えること。すなわち電池交換の必要が無いことも期待していたので、その点でもよかった。

「注意が必要なのは、防水性能が他に比べて弱いことですが」とも言われたけど。


ところで、今も大阪の百貨店の売り上げは外国人客に支えられてか好調である。

かつて爆買いという言葉が話題になったが、今ではそれも落ち着いたとされている。

その反動を受けたところもあるだろうが、大阪の百貨店の売上は今も伸びているようだ。

阪急百貨店・高島屋・近鉄百貨店(阿倍野本店)がそれぞれ増床したのも背景ではあるだろうけど。

でも、やっぱり外国人客が支えてるんだと思いますね。大阪を訪れる外国人観光客は増加傾向ですから。

爆買いブームのときに比べれば売れる物も多様になっているはずだが、

そこに応える店作りができていると考えていいのかなと。


Author : hidemaro
Date : 2019/05/02(Thu) 22:35
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools