日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

通帳の印字が変わっちゃった

今日が仕事始めという人もいるけど、勤務先は4日まで正月休みなので、実質週明けまで休み。

やっと本格的に買い物に出ないといけないというわけで、イトーヨーカドーに買い物に行ったが、

やはり正月早々は品揃えが悪いようで、また日曜日にも買いに来るかと考えながら、買い物をしていた。


その後、みずほ銀行で現金を引き出した。

せっかくだし通帳も持って行って、記帳も一緒にしてきたんだけど、出てきた通帳を見て違和感があった。

--------これ以降のお取引の日付は西暦で印字いたします。
18-12-17 トミンキョウサイ                2,000                *999,999

なんと日付表記が西暦表記に変わったのだ。

まさか銀行が和暦表記をやめるとはと驚いてしまった。

これ、みずほ銀行がシステム移行を行っていることと関係があるようで、うちの取引店が移行完了したのが先月17日。

それ以後は西暦表記に切り替わっていたようだ。そういうことなのね。

FAQ/通帳の「お取引内容欄」の表記が従来と異なる (みずほ銀行)

ゆえに他に追従する銀行があるわけではない。


しかし、通帳で18-12-17って見ても2006年にしか見えんなぁ。慣れるまではこの違和感が続きそう。

そのうち改元されれば、そんなことも気に掛けることはなくなりそうだが。

みずほ銀行では今年2月で新システムへの移行は完了するので、このまま何もなければ改元後の和暦での印字はないだろう。

一方で、みずほ信託銀行の移行完了は7月なので、こちらは改元後の和暦が出てくるかも知れない。


もう1つ違和感があったのがこれ。

18-12-26 ネツト カ)エスビー        999,999
-------- アイシヨウケン                                      *999,999

日付がない取引って何だ? 「アイショウケン」ってなんだ? とおもったら、SBI証券を2行に分けて書いているらしい。

以前はこうなっていた。

30-11-26 ネツト カ)エスビーアイシヨウケン    999,999                 *999,999

ネットを半角表記して、それでギリギリ最後まで入っていた。

ただ、以前は枠に入り切らない場合は単純に切り捨てられていたらしい。(過去を調べたが、全部ギリギリ収まっていた)

そこを改良して2行で書けるようにしたのと、あとネットを全角表記に変更した結果がこれらしい。

それはいいけど、全角表記になっても「ネツト」なのは変わらないのね。以前から不細工だとは思ってたけど。

もともとギリギリ収まってたのが収まらなくなって、2行食うようになるのはイマイチだけど、まぁ何かわからなくなるよりはいいのかな。

なお、入金側は支払金額の欄に入り込んで、これまでより多くの字数を印字できるようにするよう。


たったこれだけの変更といえばそうなんだけど、けっこう印象は変わる。

通帳の表記について言えば、ゆうちょ銀行は昔から漢字表記が多く取り入れられていて、読みやすいと思っていた。

長らく閉じたシステムだったからこそとも言えるが、あれと比べるとどこの銀行も読みにくい通帳だなと思う。

三菱UFJ銀行の通帳は、とにかく表記方法が気持ち悪くて嫌いだ。印字方法に統一感がなさすぎるし、変に窮屈なんだよね。

みずほ銀行の通帳はそんな中では割合読みやすく、それなりに好感を持っている。

西暦表記も2行表記も業界では新しい取り組みなんじゃないかなと思うけど、いずれも理にかなった話ではあると思う。


Author : hidemaro
Date : 2019/01/04(Fri) 20:44
お金 | Comment | trackback (0)

Tools