日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

半額シールどころではない

今日、帰りにスーパーに寄るととあるパンが半額で売っていたので、明日の朝食にと買った。

実はこの商品、半額なのだが、それどころではないぐらい安い。


買ったパンの値札は税込148円だった。

一方でこのパンの値札の横には「WAONボーナスポイント 30ポイント」と書かれていた。

WAONポイントはそのままWAONチャージできるから、そのまま値引きと考えてもよい。

すなわち148円で買うと30ポイント付くということは、実質118円ってことですね。


そのパンに半額シールが貼られるとどうなるか?

まず、値札に書かれた148円の半額ということで74円になる。

そしてWAONボーナスポイントは値引きがない場合と同じく30ポイント付与される。

すると、実質44円で買えてしまうのだ。安っ。


稀にこういうことってあるんだよね。

WAONボーナスポイントは全国的なキャンペーンで行われているものだろうと思う。

特定の商品を購入した場合は、無条件でポイントが加算されてしまうようだ。

店ではボーナスポイントの有無によらず、一定の基準で値引きシールを貼っているわけで、

半額シールとボーナスポイントの組み合わせという極端な例では、こんなことも起きる。


もっとも、ボーナスポイントと値引きシールが重なりうる商品は限られる。

発生しやすいのは圧倒的にパンだよね。

昔、値引きシールが貼られたパンばっかり集めたワゴンから、

パンを持ってレジに行ったらボーナスポイントが付いていて驚いたことはあったけど。時々発生する。

それにしても半額との組み合わせは珍しい気がするけど。


Author : hidemaro
Date : 2018/11/15(Thu) 21:45
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools