日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

WinSCPを使えればよかったが

会社のPCで使えるソフトウェアは大きく標準アプリと非標準アプリに分けられる。

標準アプリは全社的に使えるもので、基本的にはプリインストールになっている。

一方、非標準アプリについては、部署で管理するようにということになっている。


有償のものは部署で購入というステップを踏むので、その段階で必要性などが審議されることになる。

一方、無償のものは、購入というステップを踏まないのだが、承認を得た上で使うということになっている。

ここの職場では「部メンバー」「○○課メンバー」のように包括的に承認を得ることが多い。

使用者を名指しにして承認を取ることも可能で、明らかに利用者が限定される場合などではそうしているが、

多くの場合は、同じアプリを複数人で使うのだから、包括的に承認を取った方が好都合だ。


論理シミュレーションを行うワークステーションへのデータ転送にFTPを使うことがある。

かつては標準のFTPクライアントとしてFFFTPがプリインストールされていたらしい。

ところが自分の使っているPCはFFFTPがインストールされていないのだ。

いまどきFTPなんてそんなに使うものではないし、標準アプリから外されてしまったのだろう。

というわけで、非標準アプリとしてFTPクライアントを用意する必要が生じた。


そこで承認済みの無償の非標準アプリ一覧を確認してみた。

そしたら、WinSCPが登録されていた。

WinSCPという名前だが、SCP/FTP/FTPS/SFTPクライアントということで、FTPクライアントとしても使えるようだ。

というわけで、これをインストールすればOKだな!

と思ったのだけど、使用者が「○○課メンバー」と、他の課のメンバーに限るとなっていた。

承認時の使用目的を見ると、その用途で使用することが想定されるのは課内の数人だけだったのだろう。


こういう場合はどうすればいいのかと聞きに行くと、新しい目的・使用者で承認依頼を出すようにとのことだった。

それが承認されれば、使用者を拡大することができるとのこと。

実情として、ワークステーションへのデータ転送にFTPを使うことが想定される人はある程度限られるが、

各課に数人ずつはいるだろうということで、「部メンバー」ということで広く申請しておいた。

特にそれで異論もなく承認され、WinSCPを使って、ワークステーションへのデータ転送ができるようになった。


ちなみに、自宅ののPCで使っているSFTPクライアントはFileZillaですね。

自分で新たに選定するならばFileZillaにしたと思うんだけど、社内での使用実績があったということで引き続きWinSCPを選んでおいた。

こういうのは他にもあって、Telnet・SSHクライアントとして、自宅ではPuTTY、職場ではTeraTermとか。(TeraTermは部全員で承認済みだった)

既登録のもので適するものがあれば、それを使いましょうというのが基本的な考えのようなので。

使う側にとっても管理する側にとっても実績のあるものを選ぶ方が楽という事情はあるだろう。


ところで、ここの職場では非標準アプリの使用者を部署単位で指定することが多い。

ゆえに部署内で使用者が増えたり交代した場合は新たな手続きが必要が無いので好都合だ。

ところが、部署名が変更になったり、組織変更で部署の構成が変わってもそのままになってることが多いんだよね。

単純な部署名変更なら読み替えで対応できるので、登録リストを適宜修正してもらえばよいのだが、けっこう放置されているんだよね。

あと、従来、使用者が1つの部署に収まると思っていたが、2つの部署に分散したというケースだと、

実質的に使用者拡大になるから新たな承認が必要なんだろうなぁ。手続きだけの問題だがちょっとめんどくさい。


Author : hidemaro
Date : 2018/02/07(Wed) 23:05
Windows・Microsoft | Comment | trackback (0)

Tools