日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

色違いだけど色違いだけではない

以前、色違いの製品の話を取り上げた。

これとこれは本当に色違い

うちの職場で作っている製品には「色違い」呼ばわりされる製品がある。

その中には内部構成が大きく異なるものもあるが、中には論理的な区別はあるが中身は全く同じ色違いもある。

内部構成が大きく異なれば、職場内でも全く別物として理解されているのだが、ただの色違いとなればそれは同じものという認識になる。


最近、中身は全く同じで色違いの製品を使う試験の準備をしている。

あるシリーズに対して従来行っていなかった試験が必要となったのだ。

このシリーズはできるだけ他のシリーズの機器を流用しており、

  1. このシリーズ独自の機器
  2. 他のシリーズの単なる色違い
  3. 他のシリーズでも使っているが、異なる用途で使われている機器
  4. 本体は単なる色違いだが、周辺機器の使い方が違う機器

1は全く独自なので完全に新規に試験が必要となるのは明らか。

2は流用元シリーズと全く同じなので、試験を省略してもよい。(流用元では同様の試験を実施済み)

3は流用元のシリーズでは用途が違ったので試験対象外だったが、今回は新規に試験が必要になる場合がある。

4は周辺機器だけの問題ではあるのだが、周辺機器の試験をするには単なる色違いの機器も動かさざるを得ない。


僕はこのシリーズ独自の機器には関わってこなかった。

なので自分が関わる範囲では単なる色違いという認識でいた。

ところが実際には上で言うところの3,4に該当するものがちょこちょことあったのよね。

特に4に該当するものは、周辺機器が変わるとけっこう使い方のイメージが変わるなぁと思った。

周辺機器の差は本質的な差ではないので、これまでもさほど考慮してこなかったという経緯はあるのだが、

その一方で周辺機器まで含めて組み上がったものを見てみると、意外に差があるなぁと。


上で挙げた3,4のような単なる色違いとも言えない差分が生じた理由だが、

どうもこのシリーズは流用元のシリーズより省スペースになるように作ったからのようだ。

そのためにスペースを食う機器を省スペースのものに置き換えたり、省スペースになるように機器の選定を変えたのだろう。

流用元のシリーズはメンテナンス性重視のようで、極度の省スペース化は嫌われてきた経緯もあると聞いている。

当たり前なんだけど単なる色違いで別シリーズになるわけはないんだよね。

想定される用途に差があるからこそ別シリーズになるのであって、その中で共通化できる部分は流用したって話だね。


Author : hidemaro
Date : 2017/11/20(Mon) 22:28
電気・数学・物理 | Comment | trackback (0)

Tools