日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

部屋干しするか遅らせるか

最近、雨が多くて困るのが洗濯。

この洗濯のタイミングをどうするかという戦略が難しい。


うちでは洗濯は通常、2日に1回やっている。

毎日やらないといけないほど量は多くないから、2日に1回にしている。

物干しもだいたい2日分の洗濯物を干すのに最適化されているので。

それで基本的には外に干す。


ところが雨の時は外に干せないので、室内で干すか、洗濯のタイミングを調整することがある。

洗濯のタイミングを調整する場合、洗濯を1日遅らせることが多い。

今日は雨だが、明日は晴れるとわかっていれば、1日遅れで3日分の洗濯を行うと。

ただ、それ以上引き延ばすと衣類が不足するので、洗濯を遅らせるのは3日分が限界だ。

3日が限界という理屈で、通常6日間に3回洗濯するところを2回に減らすということも場合によってはある。

あさってから2日雨が続きそうだから、今日の洗濯を1日延期すると。こうすれば、雨の2日間を回避出来る。

ただ、そこまで読むのは難しいですけどね。確実に外に干せるうちに洗っておく方が無難ではある。


洗濯を引き延ばしても3日分が限界と考えているので、それ以上雨が続く場合は部屋干しになる。

部屋干しの場合は3日分の洗濯はやりたくない。干せるスペースに限りがあるからだ。

雨があまりに続くときは、機械的に2日ごとに洗うということになる。

扇風機で洗濯物に風を当てておけば、それなりに乾くのだが、やはり煩わしい。


基本的には今日・明日の天気予報を見て、洗濯のタイミングを調整するか考えるわけだけど、

明日は確実に外に干せるはず、と確信できるかっていうと、これは難しい。

  • 今日が雨・明日が曇りか晴れ →1日延期して外に干す
  • 今日が雨・明日が雨→2日分の時点で部屋干しする

と、こういうロジックで考えるんだけど、明日は曇りか雨かわからないとなると悩む。

安全側に倒すなら部屋干しなんだろうが。


昼間は仕事に出てるサラリーマンなので、

午前はよく晴れるが、午後から雨だ、ということになると外には干せないとなるんだよね。

休日はけっこう柔軟に対応してるんだけど、平日はどうにもこうにも。

ただ、部屋干しがわりと成り立つので、しょうがねぇなぁといいながら部屋干ししてますけどね。


Author : hidemaro
Date : 2017/10/28(Sat) 23:02
日常 | Comment | trackback (0)

Tools