日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

3日目の徳島から大阪へ

マチ★アソビ3日目の徳島は昨日に比べるとずっと空いていた。
3日目にいるのは初めてなんだけどいつもこんなもんなのかもね。
昨日はステージ見るにも人が多かったが、今日は驚くほど近くで見られたステージもあった。
楽しみにしていたステージの1つだっただけにうれしかったが。
今日の復路は南海フェリー+南海電車を想定してたが、
昨日、思ってた船に乗れないことに気づいた。
1本次だとずいぶん遅くなっちゃうなぁと思って、バスにすることを決断。
ただもともと船のつもりだったから予約を取っているわけもなく、
時刻表を見たらJRバス便だったので、高速バスネットを見たら運良く2席残っていた。
ギリギリだったが、買えればそれでOKだ。
ちなみに船だと大阪(難波)まで2000円(+フェリーターミナルまで210円)、これに対してバスは3500円、高くはなるけどこの程度。
時間と本数を考えればあえて船を選ぶのは物好きのやることだが、風情があっていいじゃないの。
ステージ進行も定時ですすみ、昨日ほど人が多くないということは、バスの待ちも高々しれていて、
想定の下山完了よりも1時間ぐらい早く済んだ。
ステージが30分も遅れなくて、バスを30分も待たなかったという計算だ。
時間に余裕があったので、ちょっとお散歩、というか買い物。
さっきまで山頂でステージをやってたひとがCDを売ってるので、買うことにしたのだ。
厳選してこれかなというのが見つかったので買うことにしたと。
これとこれでーって言うと、しれっとサインして渡してくれた。
こういうの初めてだなあ。マチ★アソビだからこそ?でもその場でやってくれる人は限られそうよ。
汽車の駅というよりはバスの駅という徳島駅は京阪神方面のバスを待つ人がたくさん。
続行便まででているようで、「x分発の舞子・梅田行きの2号車です」とか案内していた。
バスは鳴門海峡を渡り、淡路島を走り抜け、明石海峡をわたって舞子、ここまでは至って平和。
ところがいつものことながら渋滞があるので、阪神高速北神戸線・新神戸トンネルに迂回。
ここからはハーバーハイウェイ~湾岸線というわりとありそうなルートだが、
ハーバーハイウェイから湾岸線に直で入る住吉浜入口は詰まってるからと、六甲アイランドに迂回し。
でも、だいたい順調に走って、気づけば船場のオフィス街、そして千日前通の上空を走りOCATに。
こんなにいろいろ迂回した割には所定+10分だから優秀だな。別に急いではないが。
今までもだいたい徳島を去ると次は大阪になることが多かったんだけど、
さっきまでいた徳島とは全く景色が違うから驚くんだよねぇ。
バスだとたった2時間半で行き来できるところがこんなに変わるんだからねぇ。
そんなことを思いながら夜の大阪を歩いて、西心斎橋のカプセルホテルに向かったとさ。
Author : hidemaro
Date : 2017/10/09(Mon) 23:03
日常 | Comment | trackback (0)

Tools