日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

初めての野球観戦

今晩は西武ドームで野球観戦に興じていた。

多分、まともに野球の試合を見に行くのって初めてだと思うんだけどね。

突然そんなことしたのにはきっかけがあったんだけどね。

パ・リーグ6球団×アイドルマスターシリーズ

このコラボ試合の1つが今日の 西武ライオンズ 対 ソフトバンクホークス だったって話。


うちから西武の駅に行って、ちょこちょこっと行けば西武ドームまでそんなに苦労せずに行けることは知っていた。

っていうのは2年前に使ったからなんだけど。

広い広いドームで迎える10周年

このときはコンサートですが。アクセスが悪いだの言う人はいたけど、僕にとっては割と楽だった。

職場でも所沢の人はけっこういるし、なにかと近しくは思っている。

ただ、それでもちょっと躊躇したのが試合の開始時刻。

日曜日の試合なのだがナイトゲームということで18時スタートとなっている。西武ドームは夏の昼間は暑すぎて試合にならないからこうしてるらしい。

野球の試合は平均3時間ちょっと、その後のヒーローインタビューだの入れたら3時間半ぐらいですかね。

ラジオで前番組の野球中継が終わる時間もだいたいそんなもん。だいたい30分ぐらいは押すのが常。

ということは、18時スタートだと平均的には21時半ごろに終わるという計算になる。ってけっこう遅くね?


そんなこともあって二の足を踏んでいたのだが、今週末はさしてやることもないし、

西武ライオンズの連勝記録がかかった試合になるかもという話が出ていた。(実際には昨日の試合で負けたので記録は切れたのだが)

なんか面白そうだし、どうせ西武だけで行き来できるんだから多少遅くなっても大丈夫だろう、

というわけでチケットを調べてみたら、席がかなり埋まっていた。一方で値段は思っていたよりは安かった。

外野自由席とかはいかにも安そうだが、それはちょっと……とも思う。

それで見てみたんだけど、主力の内野指定席が3000円前後なんだよね。それぐらいの席が山ほどあると。

映画ぐらいの値段ですかね? 所沢に来るのが大変だとそれどころじゃないけど、手軽にいけるなら本当にそんなもん。


というわけで電車で西武ドームにやってきた。

しれっと西武ドームって書いてるけど、今は命名権で「メットライフドーム」になっている。

2年前に来たときは「西武プリンスドーム」だったんですけどね。わりとコロコロ変わる。実態は何も変わってなかったが。

到着したのは15時ごろで、試合開始の3時間前だが、かなり人がいる。

まずはチケットの引取、一瞬で受け取れた。

混雑するから、事前にコンビニで引取がオススメとあったけど、試合時間に余裕を持ってくればそんなに問題はなさそう。

コラボグッズの売り場もなかなかの賑わい。そもそも休日で観客が多そうだけど、コラボ目当ての観客もけっこういるってこと。

その中には僕のように2年前に来て以来って人もけっこういるんだろうなぁ。


さて、コラボ試合とは申しますが、特別なことはそんなにない。

  • キャラクタによるスターティングメンバー読み上げ
  • セレモニアルピッチ (キャラクタを演じる声優が投手・打者・球審として1球やる)
  • バズーカタイムに声優が登場
  • BGMにアイマス楽曲が混ざってたり、ファールボールへの注意喚起が特別仕様だったり……

もっともこうやって表に出ていないときでも、コラボのために来てくれた声優の方は一緒に応援しているので、時々カメラで抜かれたが。

スターティングメンバー読み上げの前に「2年前にここでライブをして、再び来たいと言ってたらこういう形で叶った」ということを言っていたが、

そういうゆかりの地でコラボ試合ができるんだということが、ファン・プロデューサーにとっても出演者にとっても感慨深いと。そういうこと。


試合自体は意外と静かだなとおもった。いや、応援は静かじゃないけどね。

ラジオの野球中継が延びて、見たい番組の時間が食われると、始まるまで野球中継を聞くわけだけど、

音で伝えるしかないから1球1球内容を伝えるし、解説の人もあれこれと言っている。

けど、実際に球場で見るとそんなのはないんだよね。当たり前のことだけどね。

そしてファールボールはけっこう怖い方向に飛んで行くというのも、実際に目の当たりにするとよくわかる。


夕ごはん時ですから、なんか食うかということで、売店へ。

やっぱり球場内だと若干高いよねぇ。チケット以外でそういうところで儲けられるってことだが。

もっともビン・カン以外ならわりとなんでも持ち込んでいいようで、そこは工夫のしようもあるようだけどね。

西武ドーム内の店はnanacoが使えるので便利ですね。あ、PASMO・SuicaもOKですが。

ちなみに西武ドームはもともと屋外球場だったところに屋根を付けたという経緯があり、

外縁部にある売店は屋根の外にあるということで、ちょっと独特の雰囲気をしている。


そんなこんなで席に戻ってきて、引き続き観戦していたのだが、西武ライオンズは今日も好調のようで。

5回に3ランホームランをたたき出した時にはライオンズファンは大喜びでフラッグを振ったりしていた。

取った席が1塁側(西武ドームではビジター側)なので、ライオンズファンとホークスファンが混在するような感じで、

僕はライオンズファンに混ざって応援していたわけだが、あのときはとんでもねぇ盛り上がりだなと思った。

逆にそのちょっと前にホークスが点を取ったときには喜んでおられましたけどね。

そんなこんなで試合はわりと順調に進み、9回表の途中で近くにいたホークスファンが席を立ったところで気づいたが、

これだと9回裏はやるまでもなくライオンズのサヨナラ勝ちになるのか、と思ったところで試合終了となった。

ヒーローインタビューまで見ても3時間ぐらいだったから、今日は早い試合だったみたい。


そこから駅に行って、すぐに出る電車には乗れないから1本待って、乗り換えしつつ帰って。

球場を去ってから1時間半ぐらいで家にたどりついた。

ほとんど満席でも改札止めしなくていいぐらいなんだね。普通に改札を通ってホームで待てるぐらいだった。

まぁ野球の試合だと途中で帰りはじめるお客さんもいるし、多少なりとも分散するのでなんとかなるんだろうかね。

これでスタンドもアリーナも詰め込んで、終演後一気に帰りだすコンサートとかだと大変だったんだけどね。改札通るまでにどれだけかかったか。


ここで打って、投げて、守っている選手がどんな選手なのかとか、そういうのはほとんど分からないんだけど、

野球実況の切れ端とか、野球好きの人の言うこととか繋ぎあわせると、それなりに分かることというのは増えていて、

そういうことを知った上で試合を実際に見に行くとなかなか面白いなと。

というわけでいい経験になったのではないかなと。

きっかけはどうあれ、野球の試合を見て楽しんできたのは本当のことですから。


Author : hidemaro
Date : 2017/08/06(Sun) 23:58
日常 | Comment | trackback (0)

Tools