日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

ネギにも使い分けがあってよい

そろそろ夏休みまで1ヶ月切ったということで、旅行の計画を立てていた。

方向はだいたい決まっていて、細部を詰めていくと、ここで泊まるかとか決まる感じかね。

これにあわせてきっぷを手配すればOKかな。


ネギもいろんな種類があるけど、大きく分ければ長ネギか青ネギかという話になる。

地域により傾向があり、といってもどっちかしかないというわけでもないのだが、

関西では青ネギがよく使われ、関東では長ネギがよく使われるという話がある。

実際、引越前は薬味のネギは専ら青ネギを使っていた。

そして、引っ越してきてからは入手性がよいので長ネギを買うことが常となっている。


ただ、関西でも鍋などでは長ネギよく使ってたけどね。

薬味用の青ネギと、煮る用の長ネギという使い分けがはっきりしていた。

逆に関東では何でも何でも長ネギを使っているという印象はあった。

僕も多目的に使っていて、鍋に入れたり、みそ汁の具にしたり、小口切りにして豆腐に載せたり、

1つ買えばなんでも使えるという点では合理的ではある。


けど、薬味に使うには長ネギはちょっと辛い。

火を通すと甘みが出るというのが長ネギの特徴なのだが、火を通さない状態では辛い気がするんだよね。

これもこれでいいんだけど、僕は青ネギの方が好きだったかなぁ。

なんてことは前々から思ってた。


この前「長ネギちょっと高いなぁ」と思って、買うのやめようかなぁと思って売り場を見てたら、青ネギが目に入った。

量がたくさん入ってるから、薬味用に使うにはこっちの方がよさそうだなということで、買ってみた。

引っ越してきてから青ネギ買うのは初めてだな。

ひっそりと売ってることは知ってたけど。

それで、使うたびに小口切りにしてちまちま使ってたんだけど、やっぱり薬味用にはこっちの方が向いてるなと改めて確認したのだった。

薬味専用に常備してもいいかもしれないと思ったが、冷蔵庫のものが増えるから大変か。


長ネギか青ネギ、どっちか1つだけで、と言われたら長ネギの方が使い道が多いからいいかもしれない。

1人暮らしで薬味だけだとそんなに使わんという話はあるわけだけど、長ネギは用途が多いので買う価値が高い。

ただ、やっぱりそれぞれ向く用途というのはあって、どちらもあればそれだけいろいろなことができると。

久々に青ネギを買って実感したのはそんな話。


Author : hidemaro
Date : 2017/06/17(Sat) 23:26
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools