日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

営業曰くこれが売りたい

先週、上司から「営業が事例紹介をやるから、積極的に参加するように」という連絡が回ってきた。

上司が行けというのだし、ということで会場に行って、話を聞いてきた。

実のところ、開発職場からこの会に参加した人はあまり多くなかったようだが。

普段の開発職場の雰囲気とはだいぶ違ったが、まぁ営業職場ってそんなもんだよね。

参加者も営業職場の人が圧倒的に多そうだったが、その割にはある種の職場の人が浮いていた。


話を聞いていると、あー、この製品ってこういう売り方できるんだとか、そういうことが見えてきた。

が、残念な事に、うちの職場で作ってる製品のネタはあまり出てこなかったな。

定番商品なのでいまさら言うまでもないというのはあるんだろうけど。

その一方で意外な商品がホットだったり。

これから売り込んでいきたいというネタも多分に含んでいるから、本当にホットかは知らないけど。


開発職場はこの事業所以外にもいくつかに分散していて、

この製品はここで開発しているとか、そういう話はあれこれと聞く機会がある。

その事情を総合して見えてきたのは、この事業所とあともう1つの事業所の開発職場は営業との連携を期待されている可能性が高いということだ。

実際のところ、開発職場にいて、営業の人と会う機会なんてほとんどない。

が、その気になればすぐに会いに行けるという関係性が役立つ時があるのは確かなようで、役立っているんじゃないかな?

ただ、逆に工場から遠いというデメリットを背負ってることも多いので、手放しによいとは言えない面もあるのだが。


以上のことは想像による部分が多いのだが、半分ぐらいは当たってると思っている。

社内の人だって商売の本当の話なんてそうそう教えてくれないのだから。

頭の中で思っていることがあっても口に出せないことなんていくらでもあるだろうよ。

そんな大層な話でもないのだが、想像というのは大切だ。

開発職場で展開されているプロジェクトだって、そういう諸事情がいろいろあって折り込まれているわけだから。


Author : hidemaro
Date : 2016/06/20(Mon) 23:23
日常 | Comment | trackback (0)

Tools