日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

阪急梅田駅の3階改札はどこに?

午前中に明日からの荷物を準備して、それで夕方に梅田で用事があるので、
昼ご飯を食べたら大阪に向かい、明日のきっぷを買って、
下に着るシャツ、新しいの買わないとなあと思い、難波のマルイにあるユニクロにいくと、
セールでやたら混んでて戸惑いながらも、所望のものを買い、
それで日本橋界隈をうろついて、適当な時間に梅田に向かった。
弟が阪急梅田駅を日常的に使うようになり、
あの駅にはいろいろなものが入っていると満足げにいっていたが、不思議なことがあるとも言っていた。
阪急梅田駅にはホームのある3階にある改札と、その下の2階にある改札がある。
出るときはホームから見えている3階改札を使うことが多いが、
しかし逆に乗るとき、JRから乗り換えると2階改札にたどりついてしまうのだという。
しかも2階改札にたどりついても、そこから3階改札に改札外で移動する方法はわからないという。
さて、どうなっているのか。
それでどうやったら3階改札に行けるか、うろちょろして探そうと思っていたのだが、
時間がなくて実際にたどりつくことはかなわなかった。
けど構内図をみると、なぜ3階改札にたどりつけなかったか理由がわかった。
梅田(阪急) 構内図(駅探)
簡略化されていてかえってわかりやすい。
3階改札と2階はつながっていなくて、3階改札は1階からしか行き来できない。
そういえば3階改札から出てきたら、必ず1階に出てたな。
しかし、JRから阪急へ向かう人はJR北側の歩道橋を使うことが多いが、
そこはすでに2階なので、2階改札にしかたどりつかないわけだ。
御堂筋線梅田駅北改札から阪急梅田駅に向かう場合も同様で、1階であえて後ろに進まないと3階改札にはたどりつかない
なるほどなぁー。
2階と3階に改札があるというと、南海難波駅もそうだが、あの駅はそこそこわかりやすい。
御堂筋線から、南海の1階にたどりつくと、3階直通エスカレータと2階へのエスカレータが並んでいる。
多くの人は3階直通のエスカレータに乗るけど、1階〜2階〜3階という移動方法も用意されている。
だから直感的ではあるんだよね。
高島屋となんばCITYと一体化していて、そこらへんの商業施設の配置とかはややこしいかもしれないけど。
大きな駅ともなれば、客を一カ所の改札から出すのは現実的ではなく、
それでいくつか改札を用意してあるわけだけど、どこにいけばどこに出るかすぐにわかるわけではない。
なれている人は自分の使うルートに便利なルートを覚えているから問題はないんだろうけど。
Author : Hidemaro
Date : 2014/05/24(Sat) 23:58
日常 | Comment | trackback (0)

Tools