日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

お盆休みはいつでもいいのか

歯の検診ということで一通り見てもらうため、歯医者の予約を取ろうと思い、先週、歯医者に電話をかけた。

そしたら、12~15日は盆休みと言われて、それで16日に予約を取った。

一方、大学の盆休みは14~18日だそうだ。

今週は全く研究室に行くつもりはなかったのだが、そしたら12・13日は稼働日だと指摘され、

それでも行くつもりはなかったので、研究室には来ないと知らせておいた。


典型的には13~15日ぐらいが盆休みなんだろうが、

明確な基準があるわけでもなく、ところによって時期が違うのは仕方ないのかなと。

長めに休みを取れる人なら今週いっぱい休みという人も多いだろう。


そういうばらつきを考慮してかな、

鉄道・バスは13~15日は休日ダイヤか土曜ダイヤで運行されることが多いが、

通勤する人が少なくなるとはいえ、休日ほど少なくなるわけではないということで臨時列車を設定していることがあるようだ。

その一方でその前後というのは休みの人も多いわけだから、

平日ダイヤの割には通勤客がずいぶん少ないということになるわけだが。


お盆休みという名目で休むぐらいしかまとまった休みが取れないってことなんだろうけど、

正月休みに比べるとはっきり区切れないだけに、

いつ休むかというのはそのところ次第なんだろうなと思った。

まぁ前に伸ばすか、後ろに伸ばすかして土日にくっつければ、平日に休む日数の割には長い休みに出来るから、

そこは取り入れているところが多かったんじゃないかなと。実際、歯医者も大学も伸ばす方向は違うが、土日にくっついていることは確かだ。


Author : hidemaro
Date : 2013/08/13(Tue) 23:49
日常 | Comment | trackback (0)

Tools