日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

鉄道会社の旅行業らしいこと

今日は暑かったなぁ、部屋の温度計が36℃を指してたな。

こんな日はひきこもるに限るが、それにしても水分補給は欠かせない。


近鉄グループの旅行会社といえば近畿日本ツーリストだが、

近鉄自身も旅行業を営んでいる。

鉄道会社直営の旅行業自体はそんなに珍しくはないが、傘下に旅行会社があるのにやってるのは珍しい気がする。

かつてJR西日本が直営でTiSというブランドで旅行業をやってたが、今は傘下の日本旅行にブランドごと譲渡したし。


近鉄の駅には近鉄が主催する旅行の宣伝が貼られているのをよく見る。

近鉄電車を貸しきってやるツアーも多く、内容もマニアックなものが多い。

例えば、ウルトラマン列車、去年、八尾でウルトラマンのイベントがあったらしく、

それに合わせて京都・名古屋から貸切列車としてウルトラマン列車が運行された。

車内ではウルトラヒーローが巡回し、記念撮影に応じていたようだ。

最近だと水曜日に運休している しまかぜ の車両を利用して、しまかぜを京都発着で貸しきるツアーが発売された。

即日完売だったとか聞いたけど、こんなのも近鉄らしいか。

京都~三宮を直通する貸切列車でひたすら車庫巡りをするというわけのわからないツアーもあったし、

マニア狙いにしぼってるなと思った。まぁこんなのばかりでもないんだろうが。


新型車両のお披露目がツアーで行われたこともあったっけ。

しまかぜの試乗会は式年遷宮の人に生まれた人向けの無料のものも実施されたが、

有料でツアーとして実施された回もあったようだ。

こういうのって申し込んだら抽選で無料で参加できるものが多いけど、ツアーとしてやればお金が取れるわけだ。

さらには撮影会ツアーなんてのもあったようで、商売になるところはうまく活用していたようだ。


バス会社の旅行業が自分のところのバスを貸しきって各所へのツアーを出すようなもんだが、

鉄道会社でここまでいろいろツアーにしてやってるのは珍しいのかなと思った。

これだけ小回りがきくのも直営の旅行業ゆえなんだろうか。

まぁ近畿日本ツーリストは傘下の旅行会社ではあるが、あまりに大きい会社だから、

こうして自分自身でも旅行業をやるのはメリットがあることなんだろうな。不思議なもんだけど。


Author : hidemaro
Date : 2013/08/10(Sat) 23:31
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools