日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

みんなで食べてみんなに集金して一気に払う食事

昨日、バスで出発地に到着したときには、夜も遅かった。

そのまま帰っても夕ご飯の時間には遅すぎる程度で済みそうだったが、お腹も減るだろうと食べてから帰ることに。

そう考えた同行者は多く、一緒に某ファミリーレストランへ。


さて、メニューを開いてどれにしようかなと考えて注文する。

が、結構時間がかかる。いくら何でもかかりすぎだと思う。

まぁそうやって来たわけだが、予想よりも少なかったりしてまぁ残念な気持ちにもなる。

よく来るのなら調子も分かるんだろうが、まぁめったにこないからわかったもんではないな。


そういうファミリーレストランには疎いが、餃子の王将(本社:山科区)なら詳しいかも知れないと思った。

しょっちゅう行ってるからだね。

店によって違いが激しいとも言うけど、基本的な値段は一緒だし、大体の感じはわかる。

後で調べたらそんなに遠くないところにあったようだ。知ってれば行ってたかもね。


それはさておき、ぞろぞろと入ってきたが支払いはまとめて行う。

なのでメニュー表をみながらお金を出していく。もっとも端数は丸めて出すしかない面はあるが。

僕はその集金をしていた。よく部の打ち上げとかでも集金してたしね。

まぁ小銭が無くてうまく払えそうになかったという事情もあったのだけど。

全員分集めて、勘定してみるとだいたい全体の金額から僕の食べた分を引いたぐらいになってた。

よかったよかったと思い、財布にそれを一気にしまって、お金を払いましたとさ。

くわしく勘定してないけど数円だけ僕は得したことになる。499円とかいうのが多くて1円多めに払っている人も多かったので。

この程度なら全く気にするところではないけど。


以前、部の打ち上げで集金をしていたと言ったが、そのときはそれなりの準備をしていた。

まず、1円単位で集めるのはあまりに大変なので100円単位に丸める処理をあらかじめしていた。

100円未満は部費から払うという手法で丸めた。部のイベントだったからこそできたことですね。

その上で100円玉を貯めておいて袋に入れて持って行った。それで集金をしていった。

100円単位なら払いやすいのであまりおつりもいらない。

用意してなかったとしても他の人の支払いからも回せたぐらいだろう。


そうやって集金した後、財布の中は小銭だらけである。

小銭で払うのも煩わしいのでお札で払ったらこの有様である。

まぁそのうち銀行で一気に預ければいいかなと思っている。

最近のATMは小銭を預けるのも簡単にできますからね。

いやはや便利なものです。


Author : Hidemaro
Date : 2010/03/09(Tue) 23:53
買い物・消費 | Comment | trackback (0)

Tools