日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

Blognplusにはカテゴリーという機能があるんですよ

ちょっとBlog変わりました。
まず見た目、最下部に過去・未来のバーを設置しました。これはかなり便利です。
あとカテゴリーの名前と区分を変更しました。
まずLinuxをLinux・Webに。これはずっと無視してきてた問題だからね。
その上で、コンピュータよりPerlの記事、LinuxよりPHPの記事をPerl・PHP・Rubyカテゴリを新設し移行。
日常カテゴリより日常からかけ離れた内容を社会カテゴリを新設し移行。
それでカテゴリは
日常、コンピュータ、Linux・Web、Perl・PHP・Ruby、電気、社会
となるわけですね。
ところで、Perl・PHP・Rubyは1つのカテゴリなのに、C#はなぜコンピュータカテゴリに残されてるの。
というのはあるかもしれないね。まぁWindowsと組み合わせて使うことが多いからなんだけど。
ただどちらかというと、Perl・Python・Ruby・PHPはちょっと特別だと。
そういえばあんまりRubyの記事書いてないけどカテゴリ名にRuby入ってるね。まぁ念のためです。
その割にはPythonは入ってないけど。けどヘビつかいじゃないし。
まぁそれはともかく、この4つのプログラミング言語は軽量プログラミング言語という分類をされることがあります。
軽量というのはプログラマの負担が軽量という意味かな。
ゲタのように使える、インタプリタのような環境で動かすプログラミング言語ということです。
Linuxの上にせよ、Windowsの上にせよ、Apacheの上にせよ、やりたいことは結構似ていると。
そういうことを解決するのに使えるよねということです。
まぁそのあたりがC#とかとは違うよと。そういう考えです。
それにしてもPHPは異端ですよね。
あれは関数名が長すぎるのが困る。htmlspecialcharsとか長すぎ。
整理して欲しいんだけどなぁ…
まぁちょっとその辺があって、普段使いには不便かも知れないね。
けど関数の数はすごく多いからこのあたりは便利で、それだけで何でも出来るというのはありますね。
目的もWebプログラミングが主で、他はあまり使わないけど、Webサイトの管理とかでは使えるときもあるかも。
慣れてるPHPで全部やればいいじゃないとかそういうことです。
まぁちょっと目的は違うけど、Perlとかと考えとしては似てないこともないからいいですね。
まぁしかしカテゴリで分けると過去の記事をきっちり探しやすくなるかな…
と思ったけど、どうも横断的な記事が多いのでなかなか。
実際は本文検索をかけた方が便利かも。
まぁしかしせっかくある機能ですし、よい方に持って行きたいですよね。
Author : Hidemaro
Date : 2008/09/24(Wed) 21:57
コンピュータ・インターネット | Comment | trackback (0)

Tools