日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

有料配信の方法もいろいろ

今日はインターネット配信のトークイベントを楽しんでいた。

僕は以前から書いているけど、トークイベントというのはインターネットの有料配信との相性がよいと思っていて、

今日見ていたのにしても、2年前に参加したときと比べても遜色ないと思う。

興行面で言えば、会場の確保がいらないとか、会場の規模によらないとか、そういうよい面はあると思うが、

課題はやっぱりグッズ販売じゃないかね。事前に通販で売ってはいたけどね。


以前、ニコニコポイントの端数なんて話を書いた。

ニコニコポイントの端数は困りそう

これもトークイベントの代替の有料配信だったんだけど、ニコニコ生放送だったんですね。

ニコニコはラジオ番組の有料会員制度でよく使われており、もともとこういうのは得意なんですね。

以前から有料配信のトークイベントでは比較的よく使われてきたのがニコニコなので、その点では親しみのある人は多いかも。


今回のイベントはファンクラブのサービスの動画配信機能を使って行われた。

そのファンクラブと連携の取れる電子チケット販売システムがあって(ここのファンクラブで使うのは初めてのはずだが)、

これでチケットを購入すると、動画再生ページに入るためのパスワードが付与される。

(パスワードというのは購入者別に異なるもので、1つのパスワードで1つの端末で再生できるというものらしい)

そのパスワードが「整理番号」の欄に記載されてるのが面白かったが。


来週末、BanG Dream! 8th☆LIVE(cf. 5000人以下に絞ってやった)の映像のインターネット配信が行われる。

これはライブビューイング映像を所定時刻からインターネットで配信し始めるというものだそう。

リアルタイムでなくても、24時間以内ならアーカイブ視聴もできるらしい。

1日目はライブビューイング、3日目は現地で参加したが、2日目 をこれで視聴するか考え中である。

これなんだけど U-NEXT・PIA LIVE STREAM・ローチケ LIVE STREAMING(ZAIKO) の3つの商流で取扱があるよう。

U-NEXTは映画などの有料配信サービスということで、そこは元より実績のあったサービス。

あと2つはチケット販売業者の商流ということで、これはイベント中止ばかりでどうしょうもないから最近始めたようなもんだろう。

U-NEXTは額面だけ払えば視聴できそうだが、他はチケットを買うときのような手数料が徴収されそうですね。

ただ、どれも複雑な仕組みだなと思ったが。


それぞれ、そのシステムを使うことの理由はあるんだけど、やっぱりニコニコ生放送が一番わかりやすい気がしますね。

ニコニコポイントの端数なんてことも書いたけど、これは500円単位に値付けすれば何の問題もないわけだし。

動画配信のシステムとしても、もうけっこうな歴史はあって、定着しているわけだし。

無料配信としてはちょっと……と思うところはあるが、有料配信ならこれにかなうものはないと思う。


Author : Hidemaro
Date : 2020/09/12(Sat) 23:36
文化 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools