日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

Tポイントが減らない!

ちょっと前から悩んでいることがあって、それがTポイントの使い道である。

実はTポイントの残高が6000ポイントほどあるのだが、一向に減らないという。

使わないから減らないんだろうと言われれば、その通りだが、使い所に悩んでいるのはある。


もともとTポイントの消費先といえば、Yahoo!ショッピングだった。

なぜならば 期間固定Tポイント とあわせて消費していたから。

期間固定Tポイントは事実上Yahoo!独自のポイントだが、一般のTポイントと使い方は同じ。

期間固定Tポイントが430ポイントあれば、Tポイントを600ポイント消費とかして、

期間固定Tポイントの全部と一般のTポイントを170ポイント消費するとか、そんなことをやってチマチマ使っていた。

Yahoo!ショッピングでも一般のTポイントも付与されますからね。


ところが、Yahoo!のサービスで付与されていた期間固定TポイントはPayPayボーナスライトに変更された。

そして、Yahoo!ショッピングの「5のつく日」のボーナスポイントの基準がPayPay残高での支払い額になるなど、

購入金額からPayPayで実際に支払った金額基準に変わっていた。

これがなにを意味しているかというと、Tポイントを消費すると、それだけPayPayボーナスが目減りするということである。

引き続きYahoo!ショッピングではTポイントが付与されているが、Tポイントを消費するところではなくなった。


それなら、以前のTポイントのメインだったファミリーマートでという考えも出てくる。

ここには2つの問題がある。

1つはQUOカードの消費を優先させたいということ。(cf. QUOカードが使える店って)

QUOカードの端数調整はTポイントを使っているので、そこで消費されるが、Yahoo!ショッピングでたまるペースよりゆっくり。

もう1つ、キャッシュレス決済の還元制度の対象とならないこと。

QUOカードも同じ問題があって、中小企業がフランチャイジーの場合はPayPayやFamiPayを優先している。

大企業がフランチャイジーであれば問題ないが、この場合はQUOカード優先となり、Tポイント消費まで回らない。


ここ最近でTポイントの消費がもっとも回っているのは吉野家。

ここは株主優待券の端数調整に使っている。

昔はWAONを使ってたもんだけど、Tポイント最優先だと変わりつつある。


これはYahoo!公金支払い(寄付金の支払いに使ってる)にTポイントを充当しておくべきだったかな。

とか思ったけど、Tポイントの有効期限は最終加算日から1年なので、今すぐ使わないとならないわけでもない。

とはいえ、来年にはそうしてガサッと消費することも検討しないとならないような状況である。

今年でかなり状況が変わってしまったなぁと思っている。

別に悪い話ではないんだけどね。


Author : Hidemaro
Date : 2019/12/08(Sun) 22:49
買い物・消費 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools