日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

複数公演参加したい人

昨日は終演後、神戸を去って、大阪・十三に泊まった。

大阪まで行くのは当初から想定していたが、まず考えたのは千日前のカプセルホテルに泊まることだった。

ただ、三宮~難波の所要時間が重く、次に梅田界隈を考えたが、けっこう値段が上がるなぁと。

それより神戸に近いところでリーズナブルなところはないかと探したら、十三になったと。確かに神戸から近かった。

さらに、十三なら新大阪からも近いし、とは思ったが電車だと1駅乗って、乗り換えて1駅と微妙にめんどくさい。

阪急沿線の人は南方から歩くらしいということで歩いてみたが、新幹線に乗る人向けじゃないよね。

これ、新大阪界隈のオフィスに通勤する人がよく使ってるルートなんだろうね。今や新大阪はオフィス街ですから。


神戸に行った人が、大阪に泊まるのは不思議なことではないが、

昨日は神戸で、明日は所沢の西武ドーム(cf. 5.18・19はガールズバンド頂上決戦?)をハシゴするという背景もあった。

そのためには、午前中に自宅に帰って、そこから自転車で西武の駅に行き(帰り道を考えると必須)、西武ドームに行く必要がある。

これを実現するには他の案はあったのだが、十分な休息時間を取るにはこれが最善と考えている。


ところで神戸でかつてのクラスメイトと出会った。同じコンサートを観に来ていたのだ。

最近、転勤で神奈川県から東京に引っ越したそうで。

彼は飛行機で東京から神戸に来ていたそう。神戸空港から会場が近くて良いが、実際には一旦宿のある三宮に寄っていたようだ。

「明日は西武ドームにハシゴだ」という話をすると、「発表されたときには神戸に2日行くの決まってたし、なによりこちらが本命だから」と。

そして、「どうせ遠征するなら、2公演あれば2公演とも観たいと考えている」とも言っていた。

ほー、彼はそういう考えなのか。なるほど。


遠方の場合、交通費の負担が重くなるところだが、複数公演みれば割安という考えである。

それも条件次第ではあるけどね。でも一般的にはそれは正しい。

確かにかつて北九州とんぼ返りをしたときは割が悪いなとは思った。

往路はその時間帯の飛行機よりは安いと延々新幹線、1泊して復路は午前中の飛行機という状況。

このときはいろいろ考慮して他の観光とか付けなかったんだよね。

ちなみに今回はおとといに奈良・大阪に行ったし、往路に東名ハイウェイバスを使うなど交通費を大きく抑えている。


でも、この公演、チケットの競争率も高くて、2公演とも取るのは難しそう。

普通に考えたらそうなんだけど、そこには作戦があるのである。

まず、2公演とも枚数2枚で注文する。そこでいずれか1公演のチケットが当たる。

そうすれば、他方の公演のチケット2枚持っている人と交換ができるわけである。

よく行われている作戦である。実に彼もこうして2公演とも参加できたのだという。


ただ、1人で2枚注文するというのは実需に見合わない注文である。

本当に友達や家族など連れ合わせてくるならいいんだけどね。

みんながそんなことするから競争が厳しくなっているという側面もある。

僕の信条としては、枚数は実際に必要な分だけ注文するようにしている。

立ち回りとしては不利かも知れないが、皆がそうすればチケットは行き渡りやすくなるはずと信じている。


それが報われたかも知れない時もあった。

かつて、これも別のコンサートの時、またそのクラスメイトに出逢った時に言われたのだが、

「自分含めて連番で取った友達は2階席とか3階席になっている。君は1階席だが、単番は優遇されているのかもしれない」

真相はわからないけどね。ただ、彼には複数枚で注文した人よりも、1枚で注文した人の方が優遇されていると目に映ったらしい。

チケットの抽選をどうやって行うかは主催者も言わないことだけど、

決して、正直者が馬鹿を見るということもないのかもしれない。


Author : hidemaro
Date : 2019/05/19(Sun) 09:13
文化 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools