日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

使い道はないが通貨にはちょうどよい

久々にmobageのアイドルマスターシンデレラガールズ(通称:モバマス)でアイドルを育てていた。

単にレベルを上げるだけならば、なんとでもなるのだが、

特技レベルを上げようとするとレア以上のアイドルがレッスンパートナー(いわゆる素材)として必要だから大変である。


ガチャを大量に回す人なら、そこでレアアイドルを確保もできるが、なかなかそうもいかない。

そこで、その差を埋めるためにレア+のアイドルをフリートレードで購入することをしていた。

同じレアアイドル2人を特訓(合成)したものをレッスンパートナーとして使うことで、特技が上がりやすくなるので、

レッスンパートナーを確保するという観点では、レア+でトレードされることが多いのではないだろうか。


昔はレッスンパートナー用のアイドルを購入するときは、マニーを使って購入することが多かった。

ところが最近はマニーだと高すぎて大量購入できなくなってしまった。

レア+のアイドル1人で500万マニーぐらいが相場ですかね。

昔は80万マニーぐらいで買えてた覚えがあるんだけどなぁ。

しかし、そもそも所持できるマニーの上限は9億9999万9999マニーで、実際に持っているのが数千万マニーである。

そんな状況でレッスンパートナー1人あたり500万マニーでは大量購入できない。10人も買うとスッカラカンである。


そこでベテラントレーナーを対価にレアアイドルまたはレア+アイドルを購入するということをやっていた時期もあった。

ベテラントレーナーは特技の上がらないトレーナーで、僕は大量に余らせていた。

ベテラントレーナー5人とレア+アイドルを交換するとか、そんなことをやっていた。

僕にとっては余っているトレーナーで特技上げ用のレッスンパートナーが手に入り、

相手側はレア+アイドル1人よりもはるかにレベルの上がるベテラントレーナー数人を入手できるというメリットがある。


それで久しぶりにフリートレードでレア+アイドルを探すと、もはやベテラントレーナーでは交換が成立しなくなっていた。

今の相場はトレーナーならレア+アイドル1人でマスタートレーナー1人という具合。

マスタートレーナーは特技上げに使えるトレーナーなので、特技を上げるという目的では意味のないトレードだ。

おそらくレアメダルを確保するためのトレードなんだろうな。

というわけで困ってしまった。


そこでトレードを見ていたら、鍵付きクローゼットを対価とするトレードがちらほらあることに気づいた。

鍵付きクローゼット とはライブバトルで衣装を奪われないように守るためのアイテムだが、実質的に使い道がないアイテムとして知られている。

実質的に使い道がないアイテムだが、トレードの対価としては使われているらしい。

概ね鍵付きクローゼット1~2個でレア+のアイドルが購入できる。

というわけで、鍵付きクローゼットを使ってレッスンパートナーを買いあさっていた。


ただし、さほど使い道のないアイテムなので、入手する手段もあまり多くない。

だから、鍵付きクローゼットでレッスンパートナーを買いあさっても、そのうち尽きてしまう。

そこで、手元でスタミナドリンク1本でも売れずに放ったらかしになっていたSレアアイドルを鍵付きクローゼットを対価にしてフリートレードに出した。

そしたら売れたのもあるので、鍵付きクローゼットで買いたいというニーズはあるらしい。


モバマスのトレードといえば、スタミナドリンク、場合によってはエナジードリンクを対価にした取引がメインである。

この2つは消費アイテムでもあるので、そこを裏付けにして価値が形成されている。

数百本とかで取引されるアイドルもいる一方で、今となっては戦力的に劣るアイドルは1本でも取引が成立しない。

スタミナドリンク1本に満たないものはマニーで取引されるわけだけど、マニーの価値は相当低い。

昔はマニーに困る人もいたみたいだけど、今は全く困りませんからね。

ちょっと調べてみたけど、スタミナドリンク1本で取引されるアイドルが、数千万マニーで出ているぐらい。

でも、そういう出品はごく限られているし、双方で取引されるアイドルはごく少ない。


そんな事情があるので、スタミナドリンクとマニーの間に入るような通貨が欲しいわけだけど、

最近は鍵付きクローゼットがその役割を果たしているようだ。

だいたい、スタミナドリンク1本で取引されるアイドルが鍵付きクローゼットだと10~20個ぐらい。

特に使い道のないアイテムだが、入手手段が限られていることもあって、それなりの価値が形成されていることがわかる。


大昔、フリートレードができる以前は、複数のアイドルとアイテムの交換やアイテム・マニー同士の交換もできた。

レア+アイドル何人かでスタミナドリンク1本とか、スタミナドリンクとマニーの交換とか、そういうのができた時期もあったんだよね。

まぁ僕がモバマス始めた時にはもうフリートレードになってたから、実際にやってたわけじゃないんだけど。

ところがフリートレードになってからは、アイドル1人とアイテム・マニー・アイドル(複数可)の交換しかできなくなった。

だから、マニーを貯めてもドリンクに交換することはできないし、ドリンク1本にも満たない相場のアイドルをドリンクにするのはとても困難である。

こうして、行き場を失ったマニーの価値はどんどん下がり、取引に困るようになってしまったんだろうなぁ。


まさかそんな理由で鍵付きクローゼットを使うようになるとはなぁ。

鍵付きクローゼットでの取引はスタミナドリンクやマニーでの取引に比べると少ないが、昔に比べれば見ることが増えた気がする。

いつからこうなっていったのかわからないけど、マニー取引にうんざりしている人は多いってことなんだろうね。


Author : hidemaro
Date : 2019/05/12(Sun) 23:52
日常 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools