日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

どうやってタオルを買い換えた

タオルを買い換えた。

一人暮らしになる前に母が買ってくれたものを使っていたのだが、見た目も機能もずいぶん劣化してしまった。

以前から検討していたのだが、永久不滅ポイントの交換クーポンを使って安く買えるということで購入した。


去年、社宅が閉鎖になるということで、今の社宅に引っ越すための準備をしていたところ、未使用のタオルが3枚発見した。

多分、購入したタオルの枚数が多くて収まりきらずに、ここにしまったのだろうと思うが。

当時、すでにタオルの劣化がかなり進んでいたので、それ以来、この3枚のタオルを優先して使うようにした。

3枚あれば、風呂上がりに使う分はほぼ足りるのだが余裕がないのも事実。ゆえに今まで使ってたタオルも一部残していた。


これをきっかけにしてタオルの買い換えの検討を進めたのだが、

そうやって検討をしたときに、タオルは枚数を使う割には安くないなと思った。

安いものもあるが、肌触りや吸水性の面で満足はいかないだろう。

そんな中、リサイクルショップで贈答品のタオルが品質の割に安く購入できると思ったが、

希望するものを購入するのは難しく、とりあえず手拭き用のタオルを買い換えるに留まった。


ここで学んだのだが、やはり機能的に満足のいくタオルを買うためにはそれなりにお金がかかると。

あと、タオルにもいくつかタイプがあって、薄いタイプと厚いタイプはやはり、それぞれに良さがあるということ。

あまり考えてなかったが、引越前に母が買ってくれたのは厚いタイプ、手拭き用に買ったのは薄いタイプ。

手拭き用のタオルとしては、こちらの方が適していた。白いので変色が見えやすいのはちょっと残念だけど、それ以外の機能面ではよい。

ただ、体を拭くタオルには向かないので、そこは厚いタイプのタオルをそれなりのお金をかけて買うべきだと判断した。


そんなわけで、タオルそのものは一定のお金がかかるものとして、体を拭くのに適した厚手のタオルという条件で探した。

希望する品質のタオルはあまり安くないとは書いたけど、むやみに高いものもあまりないので、その点では探しやすかった。

そして、永久不滅ポイントの交換先としてやたら割のいいクーポン(期間限定)があったので、これを適用した。

この結果、1枚あたりにするとちょっと割安感が出てきた。

タオルそのものは安くならないが、外側から安くする方法があったということですね。

ただし、そのためには8枚まとめ買いする必要もあったが。


こうして、一気にタオルの枚数が多くなってしまったが、まぁ適度にローテーションしながら使いましょう。

引越前に3枚掘りだしたが、集中して使うと劣化してしまうのも早い。

当初使っていたのは水色のタオルだったが、今回は紫色のタオルを購入した。

色も希望するものを買えるのはうれしい。機能的には大した話はないが。

購入したタオルを早速使ってみたが、やはりパイルが生きていると肌触りがよくていい。


Author : hidemaro
Date : 2019/04/13(Sat) 23:28
買い物・消費 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools