日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

外科はどこにある?

数日前に、触ると固いできものがあることに気づいた。

2日ほど様子を見たが、変わる気配もないし、医者に診てもらおうかと思ったが、どこに行けばいいんだ?

引っ越してきて、かかりつけの医者があるのは、歯科と内科、

歯科はともかく、内科というのは予防接種のときの医者なのだけど(ゆえに小児科メイン)。

外科系の医者じゃないとなにも切り分けできないと思うが、パッと思いつくところはない。


というわけで医師会のWebサイトで近くの外科を調べた。

すると近くに50床ほどの小さな病院があり、整形外科・外科・皮膚科を掲げている。

病院ではあるけど、入院・手術も多少やる診療所って感じだし、よさそう。

そんなわけで「初めてなんですけど」と言って、症状を説明した。

看護師に観察してもらい、医師に確認してもらった結果として得られたのは、

「うちは整形外科で、これは外科で見てもらうべき症状。うちで見ても二度手間になる」だということだった。

「どこがいいですかね」と受付の人に聞くと「△△病院か○○病院か」「△△は今は外科って感じでもないでしょ」「じゃあ○○か」

というわけで、文字通り病院を紹介されただけだった。(紹介状も書いてもらってない)


そんなわけで紹介された ○○病院 に。

実はここも近くて徒歩で行けるぐらい。(自転車の方が便利だけど)

100床ぐらいの病院で、そういえば父もこれぐらいの規模の病院でなんか手術してもらったって言ってたな。

飛び込みで行っても、すぐに診てもらえた。

観察して、超音波検査をしてもらったところ、この症状はこれだと思うけど、と言いつつも、

少し疑義があるようで、1週間に1回くる医者が詳しいので、その人にも確認してもらいましょうとなった。

わりと丁寧に説明してくれて、話を聞く限りはこの医師の見立ては正しそうだと思ったけどね。

というわけで来週に改めて来る予約を付けてもらった。(それ以前でも変化があったら来るようにとも言われたが)


なんとか妥当そうな医者にたどりつけて、疑義は残るとは言うけど、とりあえず診断が付いてほっとした。

素人には外科系かなぐらいの切り分けしかできないからね。こういうもんだというノウハウもないし。

話を聞く限りではあまり大ごとではないが、できものを取るなら外来で手術になるし、取らないにしても経過観察になるので、

いずれにしてもまだ時間はかかりそうだけどね。


外科という診療科はちょっとよくわからんなぁ。と今までも思ってた。

というのも、外科というのは根本的には手術で治療することを扱う診療科なんだよね。

投薬などを扱う内科に対する概念だとは思うが、かといって外科の診療=手術というわけでもない。

あと、整形外科という診療科もある。骨や筋肉の病気、あるいはケガを扱う診療科で、普段の生活ではこっちのほうがはるかに身近。

結局のところ、街中で「整形外科・外科」と掲げていても、実質的には整形外科なのだろう。

というか、最初に行った病院の標榜科にも外科って入ってたし。


そんなわけで、本当の意味で外科ってどこに行けばいいんだよ、というのは僕が最初に行った病院の受付にぶつけた疑問だけど、

そこにたいしてちゃんと回答が用意できるのは、さすがに病院なのかなと思った。

請求されなかったからお金も払ってないけど、最初の病院にはたいへん感謝している。

この病院の存在は知ってたけど、こういう症状でまず診てもらうところというのは想像も付かなかったから。


Author : Hidemaro
Date : 2018/09/07(Fri) 18:54
日常 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools