日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

買ったものをそのまま持って帰ってこればいいのに

もうすぐ近所のスーパーでのレジ袋の配布が有料になると。
一応、全部ではなくて一部のスーパーだけど、大手がほぼ全部参加してるだけにね。
もしかすると、これに追従するところがあるかもしれない。
袋の原価はしらないけど、実際は5円で配布することになるでしょう。
多分これだと利益が出るのだと思うけど、利益は環境保全などに使用されると。
まぁ一応そういう意義もあるらしいです。
結構効果のあることなのは確かでしょうね。
レジでいちいち断る必要がなくなるので、中途半端な人は受け取らなくなるからね。
スーパーで、ガムを買ったとき、レジの人は何も言わずにシールだけ貼った。
そういうことです。これで文句を言う人はほとんどいないからね。
それがどんな買い物にも適用されると。そういうことです。
具体的にどうするかというのはいろんなやり方があると思う。
多分カゴは店から持ち出さずに戻せばとがめる人はいないと思うから、
買い物に車で来たならば、その車までカゴを持って、中身だけ載せて、カゴを戻すとか、
家からダンボール箱を持ってきて、その中に入れてもってかえるとか。
もっとも、ある程度ならスーパーが受け取ったダンボール箱があるのでそれを組み立てて使えますね。
これは特に金を取らない。だって最終的には古紙回収に出されるものだから。
店としても別に買ってるものではないですからね。
…といいますが、なかなかセンスが悪いですね。
袋の再利用も同様。
じゃあ、と考えるのはかばんに入れてもって帰ろうと。
しかし、なかなかそんなかばんはないから、そのためにわざわざ買わないといかんと。
結構都合が悪そう。
そこでなかなかいいと思うのが、マイバスケットだな。実はこれは利点が多い。
レジの人はカゴからカゴに入れ替えるのは非常にうまい。
だから、スーパーのカゴに買うものを入れて、もって行く。
それで、ここに入れてくれという。すればほぼ何も考えずに入れ替え完了。
都合が悪い点はあるかもしれないけど、基本的にはこれを家にもって帰ればOK。
COOPの共同購入でありがちな箱。
コンテナといえばいいのかな。
あれを利用して、家に持って帰るというのはありふれた技だと思います。
まぁ事実、荷受場所からそうやってもって帰ってきてるみたい。
そこからヒントを受けてか?マイバスケットを買ってきたらしい。
実はイオングループが妙に積極的なんだよね。315円で買える。
もちろんだけど、どこのスーパーでも使えるでしょう。まぁ意図した使い方が出来るかは知らないけど。
このカゴ、容量大きいからね、使い道も多い。
まぁ逆に言うと、かさばるということで、車に常備するような使い方になるのかなと思うけど。
ところで、ゴミの減量にもつながるというけど、実際全体に占める割合は少ないですね。
それも多くはゴミ集めに有用に使われている。
なので非常に微妙な試みだと思いますよ。
しかしひとつ、考えるきっかけにはなるのかな?
Author : Hidemaro
Date : 2008/06/21(Sat) 23:57
社会 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools