日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

毎週1時間と隔週2時間

去年4月にこんなことを書いた。

若者向けに始めた番組

NHKラジオ第1の番組「パワーボイスA」のことを書いたが、この4月に放送時間・出演者が変更になった。


この番組は毎週日曜20時05分~20時55分で放送されていた。

この番組が始まる以前、20時05分~23時で放送されていた「らじらー! サンデー」を1時間短縮して、

同時間帯のコーナー「声優アーツ」の解説者が「パワーボイスA」の出演者の1人になるなど、

実態としては「らじらー!サンデー」の一部が時間帯そのままで独立したようなスタートだった。

とはいえコンセプトも多少変わって、やってくるゲストの幅も広がったんじゃないのかな。

僕はほぼ毎週聞いてたが。


MHKの新年度の編成計画を見てみると、「らじらー!サンデー」が20時台からに拡大、「パワーボイスA」が別時間帯に新設となっていた。

これは単なる引越か? と思ったのだが、パーソナリティも交代ということだから、新設扱いになっていたらしい。

とはいえ、番組のコンセプトは時間帯・出演者が変更になっても引き継がれたようだ。

一方の「らじらー!サンデー」については、拡大した時間帯は他の時間帯と同じくアイドル番組になったのかな?

こちらのリスナーにとっては3時間いっぱい楽しめるようになったということかなと。


さて、問題は新しい放送時間だ。

隔週火曜日の20時05分~21時55分、途中ニュース・天気予報のため10分中断ありとなっている。

NHKとしては平日夜間帯に2時間枠の娯楽番組を集めるという方針で、こうしたようだ。

基本的には既存の番組の時間帯変更で実現したようで、その中にパワーボイスAも含まれたと。

もともと月1回の番組が隔週になったケースと、パワーボイスAのように毎週50分から隔週100分になったケースがある。

前者は拡大、後者は総時間は変わらないということになる。

総時間が変わらないなら単なる時間帯変更とも言えるが、毎週1時間弱と隔週2時間弱では受ける印象はだいぶ違う気がする。


まず、1回の放送時間が長くなることだが、これは単純にゆったりした番組構成になるって話ですね。

50分番組でゲストを呼んでとやると、割と慌ただしいので、100分になるとゆとりが増えてよいだろう。

その代わり隔週になっているというのは難点である。

隔週ということは火曜日でもやる日とやらない日があるということなので、なかなか習慣にはなりにくそう。

わりとNHKって月1回の定時番組っていうのもあって、それに比べれば隔週はマシとも言えるが。

交互に放送する両番組ともに聞く人ならよいのだけど、多分、パワーボイスAともう1つの番組のリスナーは被らなさそう。

あと、単純に日曜夜から平日夜という変更ですね。そこでリスナーの入れ替わりはありそう。

一般的には日曜夜の方が聞きやすそうですけどね。平日で20時からだとちょっと早めだよね。


というわけで、総時間が同じならば同じというわけにはいかないんだよね。

悪い話ばかりでもないんだけど、やはり毎週ではないというのが気になるところ。

もっとも、日曜夜のときにも特番でつぶされることが多くて、2週間連続で飛んだこともあった。

火曜なら飛ばないのかというとそうとも言えないのだが、日曜夜というのは選挙とかで何かと飛びやすいのかなとも思う。

もともと隔週でうところに特番が重なると、次は4週間後とかそんな悲劇もあるのかもしれないけど。実際どうするかはさておき。


Author : hidemaro
Date : 2018/04/10(Tue) 22:29
日常 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools