日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

実は歯ブラシ6本だった

健康保険組合が常備薬のあっせん販売をやっている。

そもそもの値付けが安い上、補助で一定額値引きになるので、とてもお得だ。

とはいえ、送料無料の基準額を超えるように買わないと、送料がかかってあまりお得感がない。

というわけで、薬以外のものも適宜加えて金額調整することも多い。


そこで先日、金額調整のために歯ブラシと歯磨き粉を入れて注文をした。

その歯ブラシの値段が180円で安くないなぁと思ったけど、

送料無料になるメリットがあるならいいかと思って注文した。

それで1ヶ月ぐらい経って届いたものを見てみると、歯ブラシ6本の箱が入っていた。

えっ、あれ6本分の値段だったの。だから、歯ブラシ1本30円で激安だったのだ。


注文単位1個に実際には複数個の製品が入っているというのは、うちの職場で開発している製品にもある。

そのことを知らずに、試験用に○○をX個と注文したら、

工場から「○○の大量発注が入った」と言われ、「えー、大量発注ってなんだよ」って調べたら、

実はその○○という製品は、8個入りなので、本来注文すべき個数は1/8だったのだ。

○○という型番は8個分の型番なのだが、説明書などでは1個単位でも○○という型番で記載されている。

工場内では明確に区別があって、1個だと別の呼び名があって、○○は8個分しか指さないんだけどね。

これは罠だなと思った。まぁちゃんと製品仕様には8個で1単位って書かれているので、ちゃんと読めという話だが。


とはいえ、今回の注文した商品は全く6本入りという記載は全くなかった覚えがあるんだよね。

トローチには1箱18錠入りとか明確に書かれていたが、歯ブラシはそういう記載があった覚えがない。

1本180円という記載だったかはもはや覚えてないんだけどね。

ただ、少なくとも納品書を見る限りは、他のものは品名に明確に個数・容量が入ってるが、歯ブラシの品番には個数が入っていない。

なんか正しく理解されないのは惜しい気がするなぁ。

1本30円だっていうけど、サンスター製のまともな歯ブラシですしねぇ。


歯ブラシ6本っていうとほぼ1年分ぐらいですかね。

まさかそんなに届くとは思っておらず。

けど、前にまとめ買いした分の在庫はそろそろ掃けたからちょうどよかったのかもね。


Author : hidemaro
Date : 2017/11/24(Fri) 23:47
買い物・消費 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools