日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

無記名だけど無記名じゃない

明日から5連休だけど、盆休みという意図ではない。

明日に用事があるのと、土日が用事で潰れた分を月曜に休暇を取ることを合わせると5連休になる。

けど、明日も来週月曜も休暇(夏休み含む)取る人多いから、全体的に職場は人少ないでしょうけどね。


労働組合がアンケートをやっていて、これの回収をやっていた。

このアンケートは内容が内容だけに秘密厳守ということになっていて、

  • 冊子状の回答用紙をステープラで留めて提出
  • 回答用紙は無記名で、集計は外部業者が行う
  • その一方で、回答用紙の耳が切り離せるようになっていて、切り離して一緒に提出する

完全に無記名だと誰が提出したか管理できないので、

回答用紙と切り離せる部分に名前を書いておいて、提出時に切り離してしまうと。

すると誰が提出したかは把握できるが、どの回答用紙が誰の記入したものかは識別できないというわけ。


実際には手元にチェックリストを用意して、受け取るたびに提出済の人をチェックしてとやっていたので、

耳に書かれた名前を集計してということはあまりやらなかった。

ただ、不在時に机に回答用紙と耳を置いていくひともいて、そういう場合は役に立っている。

期日が近づいても未提出の人には適宜催促して、だいたいは自分から提出してくれたんだが、

2人ほど提出してくれない人がいて、直接取りに行くも、まだ記入が終わってないからちょっとだけ待ってくれと言われる。

どうせそんなことだろうと思ってましたがね。


ともあれ、予定通りに集まったので、さらに上位のとりまとめの人に渡すのだが、

この人は回答用紙の総数を数えて受け取っていった。

すなわち手元には耳だけ残ったのだった。

こんなもん持ってても何の役にも立たないからすぐ捨てたけど。

結局は総数さえ合えば問題ないんだよね。


無記名だけど、誰が出して、誰が出してないか把握されるというのは選挙もそうだよね。

あれは、投票用紙を受け取るときに名簿にマークして、投票用紙自体は名前がないという話ですが。

投票用紙の持ち帰りがなければ、名簿にマークして投票用紙を渡した数と、投票総数は一致するのだけど。

これと同じようなことを逆の順番でやってるってことだね。

もっとも、回答用紙本体と耳部分を分けてシャッフルして保管してくれることが前提ですが。

これがよくシャッフルされてないと意味がないので。回答用紙本体はステープラで留めてあるとはいえ。


Author : hidemaro
Date : 2017/08/09(Wed) 23:08
社会 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools