日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

休日昼間にもやる

驚くべきことに文化放送が休日昼間にアニメソングの番組を始めるらしい。

アニソンリクエストワイド『阿澄佳奈のキミまち!』4月9日(日)AM11時スタート (文化放送 超!A&G)

日曜11時~13時とかとんでもない時間に投げ込んできたなと驚いたんだけど。


休日昼間にアニメソングの番組って言われたら、

思い浮かぶのがNHK-FMの「アニソンアカデミー」(土曜14時~16時)である。

土曜日に家にいるときはだいたい聞いてる気がする。

この番組はNHK-FMで放送されたアニメソングの特集番組「今日は一日“アニソン”三昧」などがたいへん好評だったということで、

2013年から定時番組としてスタートしたという経緯がある。

NHKというのは受信料で運営しているということで広告のことを気にしないから、意外と大胆なことができるものである。

あと、ラジオ第1があるから、NHK-FMはほとんど音楽に特化した構成にできることもあって、自由度も高いのだろう。


一方の文化放送だが、実は去年4月から休日昼間のアニメ・ゲーム関連番組というのを始めている。

それが「A&G GIRLS BEAT♪ Queenty」で土曜・日曜の10時~11時で放送している。

ただし、この番組は超!A&G+で放送されるインターネットラジオだけの番組なのだが。

夕方からインターネットラジオ

これは2015年4月に書いた記事だが、当時は概ね16時までの時間帯は再放送ばかりだった。

そんな時間帯に新たにできた休日朝の新番組がQueentyだったってわけ。

この番組は普段見てないけど、1回だけ見たことがある。ちょっと不思議な構成なんだよね。


そして、Queentyに次ぐ、休日昼間のアニメ・ゲーム関連番組が今回発表された「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」なんだと。

この番組は地上波と超!A&G+の両方で放送されることになっているようだ。(だから日曜Queentyを聞いてると、そのままつながりそう)

えっ、この時間帯に地上波でやるんだ? というのはかなり驚いた。

地上波ラジオのアニメ・ゲーム関連の番組の大半は深夜番組として放送されている。

昼間の番組が皆無だったってわけではないらしいんだけど、きわめて少ないとされている。

そんな中で真っ昼間に2時間ぶっ通しということで、とんでもない挑戦に見える。


この番組の説明、よく読んでみると、こんなマニアックなこともやるらしい。

中継パートでは、各地で行われているアニメ・ゲーム・声優イベントの会場にレポーターが赴き、現地の雰囲気や楽屋の様子などをレポート。バラエティに富んだ中継を行います!

Twitterとか観察してると「イベ被りだ!」って言ってる人がいるんだけど、

日曜日には各所でアニメ・ゲーム・声優イベントが行われており、同日に行きたいイベントが被ることもあると。

それぐらい数が多いので中継ネタには困らない予定なのだろう。1回の放送で2箇所からの中継を入れるんだって。


文化放送は民放ですから、広告収入とかで稼ぐことを考えて番組を作っていかないといけない。

果たしてこの時間帯にアニメ関連の番組ってマッチしてるの? ということは考えたはずである。

実際どうなんでしょうね? 悪くはないという判断があったんだと思うけど。

あと、この番組には他にないメリットがあるように思える。それが超!A&G+で全国から聞けるということである。

地上波でもやる関東圏は特に広く聞いていただけるが、全国のマニアたちが超!A&G+で聞いてくれるだろうと。

そこまで込みで稼げる番組になるんじゃないかと期待してるんじゃないかな。


文化放送のアニメ・ゲーム関連番組への入れこみようはすさまじいものがある。

浜松町駅前にある局舎には、アニメ・ゲーム関連の番組の宣伝がデカデカと貼られ、

きっとこういう番組が稼ぎ頭なんだろうと思わせるようになっている。

そんな放送局だからこそ、休日昼間でもやろうって話が出てきたんだろうと思う。

この裏には、もともとこの時間帯の番組がパッとしなくて……なんて事情もあるのかもしれないけどさ。

それでもこれならいけるかもね! って思わせるだけの実績はあったってことよ。


Author : hidemaro
Date : 2017/03/16(Thu) 23:13
日常 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools