日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

東京都になくても東京も同然

今年5月に東京北部郵便局という新しい郵便局ができた。

郵便局とはいうけど「どこが郵便局?」という見た目だ。

日本郵便/埼玉県和光市に7.8万m2の巨大郵便局竣工 (LNEWS)

ようは物流基地ですね。現在はゆうパックの仕分けのみ行っているが、8月からは郵便物の仕分けも行うそうだ。


東京北部郵便局とは申しますが、先の記事のタイトルにも書いてあるとおり、

この郵便局があるのは埼玉県の和光市である。

ただし、この郵便局が取り扱う郵便物・荷物は東京都の一部地域発着のものに限られ、

和光市内発着の郵便物・荷物はこの郵便局を通らない。だからあくまでも東京都の郵便局なのだ。

なのに和光市に設けられたのは不思議な気はするが、土地の問題と、あと東京外環道のICに近いというのもあるんだろう。

もっとも現状、東京外環道の東京都内区間はほとんどできていなくて、この郵便局の担当地域とのアクセスが特に優れているとは言えない。

完成すれば便利なんだと思うけど、できるのはまだまだ先の話だ。


埼玉県にある東京北部郵便局というのはちょっと不思議な気はしたが、よくよく考えると悪くない命名のような気がした。

そういえばそれと似たような話で、千葉県の浦安市にある東京ディズニーリゾートはよく突っ込まれている。

まぁ浦安市は東京都と隣接しているし、かつては隅田川あたりより東の東京都も千葉県北部と同じ下総国だったし、

さらにいえば浦安市域もかつては葛飾郡だったのだから、歴史的には江戸川区などとほぼ同じ地域とも言える。

浦安市にあるというのは重要な事実だが、東京というのは当たらずとも遠からずと言ったところだろう。


「外国の人は『東京の埼玉』とか『あれ?』と思うようなことを平然と言ってくるからな」とかいう話を聞いたことがあるが、

都道府県界はともかく、さいたま市も横浜市も千葉市もひとしく東京都市圏を構成する衛星都市の1つだ。

だから東京の埼玉というのは、東京都市圏の埼玉と理解すれば道理に合うわけだ。

日本国内では埼玉といえばそれだけでだいたいわかるからいいけど、外国だと知名度の問題もあるのかも知れない。

多分、横浜のことはこういう言い方はしないんじゃないかなぁ。わからないけど。


関東地方の都県界なんて歴史は浅いものだ。

かつて畿内中心で見ればあまりなにもない地域だったからか、武蔵国は妙に広い。

それを東京などの都市の発展に応じて付け替えていったわけで、西日本の府県界ほどの歴史の重みを感じるわけではない。

まして特別区の範囲なんて市街の広がりに応じて強引に決めたようなもんだからな。

そんなに考えても仕方ない。


Author : hidemaro
Date : 2015/07/16(Thu) 23:45
社会 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools