日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

ドクター生存率1/40

今日は遠方の大学に進学していた元クラスメイトが帰ってくるというので、会いに行っていた。

遠いからあまり帰ってこれないと聞いていただけに、こうして会えるのはありがたいことだなと思った。

先生たちに会うことも兼ねて高専で会おうということになって、出かけていたのだ。


それでいろいろと近況を聞いていたわけだけど、

「実は就職活動のときにしょっちゅう実家に帰っていてね。」というから、そりゃ大変だなというと、

「車の走行距離がえげつないことになっている」と、かなりの長距離ドライブで車を酷使しているとのこと。

そうか自家用車か。確かに鉄道だとめんどくさいしなぁ。バスという手もあるが「腰に悪い」とのこと。


他にも元クラスメイトが来ていて、それぞれいろいろ近況を報告し合っていたわけだけど、

その来ていた1人が大学院で博士後期課程に進学するとのことで、ちょっと驚いた。

この前の同窓会の話を聞いた限りでは、全員就職っぽいなと思い込んでたもんでね。(cf. 3回目の同窓会)

もっとも、それを聞いた教員の1人の反応は「40人でドクター残るの1人か、少ないな」とのことだったが。

 


彼がドクターに進学した明確な理由はあまりないのかもしれない。ドクターに進学する学生が多い研究室らしいので。

だからか、みんな意外だなぁという反応だったが。

元々、ドクターまでいくんだと言っていた人なんていなかったから、誰だろうが意外だなと言われてたのかもしれないけど。


ぜひとも、ドクターコースで身につけた実力でもって、大きなイノベーションを実現していただければなと、かつてのクラスメイトとしては応援したいですね。

修了後はどうするのか知らんけど。なんとなく、会社で活躍してそうな気はしたけど。


Author : hidemaro
Date : 2014/09/13(Sat) 23:56
学問 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools