日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

冷凍パスタとチャーハン

今日は短期で来ていた留学生の送別会だった。
あと、半年遅れで他大学のドクターコースに進学することになった学生の送別会もかねている。
まぁ去年3月の時点で修了したも同然の扱いだったけど。
最近、研究室での昼食に冷凍食品がマイブームだ。
以前も研究室で昼ごはんを食べるのが流行っているなんてことも書いたけど、
人によってやり方がいろいろで、比べてみるとおもしろい。
僕は基本的には弁当だけど、弁当を作ってもらうことができない日というのもある。
そんなときはイオンで投売りのパンを買ってきて食べることが多かったのだけど、
パン以外の可能性も模索していて、以前、かたやきそばの話を取り上げたことがある。
研究室での昼ご飯いろいろ
あれはあれでよかったと思うけど。
それで冷凍食品というけど、具体的にはパスタとチャーハン・ピラフなどのご飯ものですね。
冷凍パスタは特にお気に入りだ。
ある日、イオンで昼ごはんを物色してたとき、冷凍パスタが安売りされていた。
それで数個まとめ買いしていって、研究室の冷凍庫で保管しておくことにした。
そうすれば毎度買いに行く必要がない。保存がきくというのは冷凍食品のメリットだな。
レンジで温めて、お皿にあけるだけということで、研究室の限られた環境でも簡単に調理できるのがうれしい。
多少は具も入っているということでうるおいがある。
チャーハンやピラフを買ってきたのはパスタ以外の可能性を模索するためで、
特に冷凍チャーハンというのは評判がよい。家庭でチャーハンを作ろうとしてもなかなかうまくいかないから。
調理法だけど、お皿にあけて、レンジで温める。フライパンを使う方法もあるが、手間がかかるし、レンジがいいだろう。
研究室にある皿がやや小さいからか、袋の中身を全部あけるのはけっこう気を使う。
温まればチャーハンなりピラフなりの出来上がりで、食べてみると確かにと。
いずれもお皿だけ洗わないといけないが、それぐらいで済むので便利だ。
冷凍食品もいろいろで失敗したなぁと思ったのが、冷凍のラーメンだ。
具がたくさん入ってるのはさすがと思ったんだけど、レンジも鍋も使うということでめんどくさいことこのうえない。
家でやるならともかく、研究室でやるにはなにかとめんどくさい。
そんな中では、この2つは比較的簡単で満足感が高いかなと思っている品だ。
ある程度まとめ買いできるということで、これまでよく食べてた投売りのパンとともに、
うまく組み合わせて研究室という限られた環境ではあるけど、うるおいのある食生活を実践していきたいと思っている。
Author : Hidemaro
Date : 2014/08/08(Fri) 23:59
日常 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools