日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

現金が足りないからATMに駆け込む

こうして出かけるとなにかと現金が入り用なもので、
それで財布の中身が足りないぞとなれば、ATMで補給するわけである。
そんなことを何度もやってたら「しょっちゅうATMに行くな」といわれたが、確かに行き過ぎだな。
そもそも、僕の財布の現金は普段2000円前後になるように調整されている。
2000円あればだいたいの出費には対応できるだろうという考えである。
もちろん必要とわかってれば増やしているし、今回も出発する前に増やしてある。
それでも5000円ぐらいかなぁ。僕にとってはそこそこ多いんだけど。
それで旅行期間中、まったく出し入れしなくていいとは思ってないけどとりあえず。
僕の場合、スルガ銀行の口座が一切のATM手数料がかからないので、
ATMが使える限り、あえて現金を持っておく必要がないというのはある。
イーネットかセブン銀行のATMがあればよい。
ローソンATMもMICSでいけるはずなんだけど、以前失敗したことがあるので、使おうと思わない。
いずれにせよ、手数料は一切かからないから、そこらへんの感覚はずれているかも知れない。
普段の生活も現金を使うことが少ないというのは大きい。
うちの指導教員が現金以外の支払い手段を使っているのを見ることがなくて。
あれはあれで極端な現金派のような気がするなぁ。
逆に僕は極端なカード派と思われているだろうけど。
そういう人にとって困るのは割り勘、というか複数人でお金を出し合うときだろう。
誰か1人はカードでいいかもしれないが、あとはなんしか現金で払わないといけない。
後で振り込むから、なんてして済めば楽だなとも思うんだけど。
ただ、就職したら、そういう場面が急に来るかもしれないから、
そんなときにも対応できるぐらいの財布の中身は必要だなぁと。
今はお金ないわ、で済まされる部分もないことはないが、なかなかね。
まだまだ日本は支払い方法におけるクレジットカードの割合が低いという話はあるけど、
個人間の人のやり取りはいかんともしがたい問題だなぁ。
Author : Hidemaro
Date : 2014/05/27(Tue) 23:33
お金 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools