日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

JavaScriptを有効にし、Cookieを受け入れ、以下のブラウザを使うことで完全なコンテンツが楽しめます。
Mozilla Firefox 3.0(Get Firefox)・Opera 9.6・Safari 3.2・Lunascape 4/5(Gecko)・Lunascape 5(WebKit)
Internet Explorer 7/8とそれを使うIEコンポーネントブラウザ(Lunascape・Sleipnirなど)

<< 過去

未来 >>

IEはdataに対応してないというので

おとといの記事において、dataスキームを使えば画像をHTMLの中にかけますよ。と大々的に言いました。
まぁMathMLの記事のときは、「さて、見えるか。多分ほとんどの人は見えない。」と書いた通り、
標準規格ながら、対応するブラウザがMozilla FirefoxとOperaだけ。
しかもOperaはかなりガタガタな対応で最近だいぶよくなってきたけど…という状態。
だから実質Mozilla Firefoxだけ対応というかなり悲惨な状態でした。
ただ、dataスキームは多くのブラウザで対応してるという認識でした。
Mozilla Firefox、Opera、あとiPodのSafariで使ってるの見たから、Safari全体対応だろう。
というか、Acid2はdataスキームで目玉の画像を貼ってるわけで、
対応しないとAcid2の変なテストに合格する見込みはない。合格しても何もないが…
ところがInternet Explorerでは7でも非対応、8より対応することになったらしい。
まさかこんなこととは思わなかった。
IE6では対応してなくてもIE7なら対応してると思ってた。
ちなみに現在のIE8はBata 2ということで、まだ完成ではありません。
しかしそれなりに使えるので、入れておくのも悪くない。
入れてみたら見事OK。これでいろいろできますね。
IE8になってさらに実用的なWebブラウザになっているのでね。
まぁもしかしたら問題があるかも知れんけど。Bataだし。
dataスキームの作り方についてだが、自作しろと言えばそこまでか…
しかし前に紹介した例は.NET Frameworkを使う例だからちょっと敷居が高い。
なので、Perlでやる方法を書こう。
Perlなら敷居がかなり低い…ですよね?
use strict;
use warnings;
use MIME::Base64;
open IF,'<',$ARGV[0] or die;
binmode IF;
my $buf;
while(read(IF,$buf,768)){
print encode_base64($buf,'');
}
close IF;
これでperl tobase64.pl foo.pngとかすればBase64に変換できる。
非常に簡単。使い慣れないソフトウエアよりよっぽど使いやすいはず。
これも結果が長くなるだろうから、リダイレクトで受けるか、Terapadにパイプで渡すなりしてください。
余談だが、ファイル名をソース中で指定を行うときはuse utf8;するとまずいらしい。
Windowsの場合、use utf8;やその類のことを書かずにやる必要があると。
付けずにShift_JISで書きましょうと言うことです。
まぁ@ARGVから取ってくる分には関係ないことですが。
Author : hidemaro
Date : 2008/10/25(Sat) 20:58
Linux・Net・Web | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools