日記帳だ! with Tux on Libserver

二度目の大改造!! 日記帳…か?を継承し、より柔軟でパワフルなBlogに変身しました。

RSSに対応しています。リンク・コメント・トラックバックは自由にしていただいてほぼ問題ありません。
RSS購読方法、僕のリンク・コメント・トラックバックについての考えを読むことをおすすめします。

<< 過去

未来 >>

公民館が集会所との間で揺れてるとか

ちょっと前の話なのだが、公民館は頭が痛いという話を見たことがある。
どういうことかというと、公民館ってのは教育機関だということ。
よくある集会所ってのも似てるんだが結構違うんだよな。
公民館は教育委員会が置いてる、だから小学校と同じ。
行うことは、講座を開いたり、サークルやらの支援をしたり、なんか活動するための支援をしたりということ。
まさに教育機関だな。
それにたいして、集会所はだいたい自治会が設置するでしょう。
それで集会やらに使うと。
さて、集会所は集落ごとに置かれることが多いですね。
団地だったらn番町集会所とかそんな風に適当な単位で置かれますが。
それでそれぞれに自治会があって、それでいろいろしているでしょう。
それはかまわないのだけど、その代表者、区長やらいろいろあるけど、その人たちが集まって会議すると。
どこでするのか。
中央集会所みたいなのがあればいいんだけどね。まぁそんなもんはあまりないかな。
だから公民館でやってるらしいね。なぜか公民館だよりに書いてあるけど。あれはなんでだ。
それで社会教育法って法律があるのだが、この中に
「特定の政党の利害に関する事業を行い、または公私の選挙に関し、特定の候補者を支持すること。」
はやってはいけないと。集会所ではしょっちゅうやってるなぁ。
それと本来やることは「実際生活に即する教育、学術および文化に関する各種の事業を行う」ことだ。
まぁそんなわけで、結構頭が痛いらしいです。
その一方で、公民館の運営を地域の組織がやったりするからさらに気味が悪い。
どういうことかというと、自治会の上位組織の本部が公民館にあるということ。
まぁこの表現が厳密に正しいかはともかくとして、だいたい合ってるでしょう。
だからって摘発された公民館があるとは聞きませんけど。
一体どうするのがよいのか?頭が痛いとはまさにそのことですよ。
集会所なら気楽なのにね。けどそんなもん市が整備する理由はないだろう。勝手にしろということだ。
教育機関という大義名分があるからね。それは大きいよ。
しかし集会所とドッキングさせて、集会所の上で公民館が動くというのも悪くないかも知れない。
そう、こういう活動をするのなら公民館が建物である必要はないんだから。いや、それは厳しいかな。
Author : hidemaro
Date : 2008/05/25(Sun) 23:31
社会 | Comment | trackback (0)
blog comments powered by Disqus

トラックバック

トラックバックURL取得

Tools